年下の若い女性を落とす為の「3つのポイント」

どうも、日高です。

今日は

「年下の若い女性を落とす為に
欠かせない3つの重要ポイント」

について話していきます。

自分は30代、40代なんだけど
20代前半の若い女性を口説けるようになりたい。

10歳以上年下の若い彼女が欲しい。

という人は、ぜひ今日の内容を参考にしてみてください。

この「3つのポイント」を抑えて口説くだけでも
成功率が格段に上がりますので。

年下の若い女性を落とす為のポイント1

その「3つのポイント」の1つ目は

「相手のフィールドに立って、共有ポイントを作ること」です。

ここでいう「共有ポイントを作る」とは
要するに、若い女性との会話のとっかかりとなる
特定の分野に対する知識を身に着けることです。

なぜこの「共有ポイント」が必要なのかというと
それが無いと、深い関係を構築する以前に
女性の心を開かせるのが難しいからです。

30代、40代の男性の中には

「いや~、最近の若い子とは価値観が違うから
何話していいかわかんないんだよね~」

と言っている人がいますが

年下の若い女性を彼女にしたければ
そんな考えは捨て去ってください。

少なくとも、会話の初期段階においては

「相手のフィールドに立って共有ポイントを作る」

ということができないと、女性を口説く土俵にすら立てません。

年下の若い女性にウケがいい話題

では実際に、年下の若い女性と共有ポイントを作るには
どういう話題を選べばいいのでしょうか?

個人的にお勧めしたいのが以下の2つです。

1.芸能関係の話題

2.サブカルチャー

まず1つ目の「芸能関係の話題」ですが

これは、ワイドショーなどで取り上げられている芸能ニュースや
最近話題のドラマなんかが該当します。

最近だと、「ゲスの極み」がどうとか
「某経営コンサルタントの経歴詐称」がどうとか。

そういうものですね。

この手の話題は、無難ではあるものの
若い女性との会話の取っ掛かりとしては使えます。

「最近ゲスの極みとベッキーが噂になってたけど
あれって、君らくらいの年の子から見てどうなん?」

こんな感じで話を振れば、スムーズに会話ができるでしょう。

できるのですが、私みたいにTVをほとんど見ない人や
「芸能関係のゴシップなんてくだらねえ」と思っている人(笑)

そんな人は、2つ目の
「サブカルチャー」に関する知識を身に着けるのがおすすめです。

ここでいう「サブカルチャー」とは
漫画、アニメ、ゲーム、(ややマニアックな)音楽などのことです。

特に20代前半の女性が相手の場合
このサブカルチャーに精通していると
仲良くなるまでのスピードが圧倒的に早くなります。

実際私自身、女子大生や20代前半の女友達も結構いますが
基本、アニメと音楽の話しかしてないですからね(笑)

少年漫画、少女漫画、人気アニメ、ニコ動など。

これらは、若い女性達と
「共有ポイント」を作るのにはもってこいです。

と言っても、「オタク」レベルにまで
詳しくなる必要はないですよ。

あくまで、会話の取っ掛かりとして
話せる知識があれば、それで充分です。

こんな感じで
「相手のフィールドに立って共有ポイントを作る」
というのが、まずは重要になります。

年下の若い女性を落とす為のポイント2

続いて2つ目のポイントですが、2つ目は

「相手のフィールドに無い世界観を演出すること」です。

先ほど「まずは相手のフィールドに立つこと」
を推奨しましたが、それを実践しただけでは
若い女性を落とすことはできません。

なぜなら、それだけでは
彼女の周りにいる、彼女と同世代の男性達に
勝つことが難しいからです。

人間誰しも、30を越えれば
歳を重ねるごとに、見た目の魅力は衰えていきます。

また、若い頃にはあったエネルギーや
アグレッシブな勢いは無くなっていきます。

つまり、見た目や生命力の面では
どうしても、若い男性達に比べて不利なのです。

にも関わらず、同じフィールドに立つだけで
彼女と同世代の男達と差別化できなければ
相手にされるわけがありません。

だって、女性からすれば

「だったら、若くてかっこいい同い年のA君の方がいいや」

ってなりますからね(苦笑)

では、そんな状態にならない為にはどうすればいいのか?

その為には、相手の女性のフィールドには無い世界観。

つまり、彼女が同世代の男性といても
決して経験できない世界観を
経験させてあげる必要があるわけです。

この、年下の女性のフィールドには無い世界観。

例えばファッションなどがそうです。

私自身、過去に執筆した以下の教材

大人の男性の為のファッションプログラム

で繰り返し言っていますが
大人の男には、大人の男にふさわしい洋服があり
女性から好かれるファッションにはルールがあります。

にも関わらず、いい年をした大人が
若者向けデパートで買った、若者向けの服を着続ける。

それなりの年齢の男性が
彼女の周りにいる同世代の男達と
同じような洋服を着ていたらどうでしょうか?

「大人の世界観」を演出することは難しいし
差別化を図ることなんてできません。

なので、まずは、「見た目」の部分から
彼女のフィールドには無い世界観を
演出することをおすすめしたいです。

年下の若い女性を口説くのに最適な店

他にも例えば、デートや飲み会で使う店。

20代前半の男性だったらまだ
チェーン系の安い居酒屋や
安っぽい雰囲気の店でもいいかもしれません。

「経済的にまだ余裕は無いだろうし、まあ仕方ないかな。」

こんな感じで、女性も納得してくれやすい。

でも、我々アラサー以上の男性が相手の場合は
そうではありません。

社会人歴もそれなりにあって
一定以上の収入もあるはずなのに
チェーン系の居酒屋や、安っぽい店に連れていかれた場合。

相手の女性は

「あ~、この人は、いい年して
こんな店に女の子を連れていく人なんだ。」

「その程度の恋愛経験しか無い人なんだ。」

そう判断する可能性が非常に高い。

だからこそ、我々大人の男性は
普段彼女が、女友達とは行かないような店。

彼女と同世代の男性には敷居が高くて
デートで連れていかないような店。

そんな感じの店をチョイスした方がいいです。

と言っても、いきなり高級フレンチや
ミシュラン☆付の店に連れていく必要なんて無いですよ(苦笑)

そうではなく、適度に高級感があって
適度に非日常な雰囲気を味わえる店。

女性同士では、なかなか行かないような店。

そういう店をチョイスできればOKです。

以上が2つ目のポイント
「相手のフィールドに無い世界観を演出する」です。

年下の若い女性を落とす為のポイント3

では最後、3つ目のポイントについて。

3つ目は、「年上としての威厳を保つこと」です。

これは、今までの話の中で
最も成功率を左右する、非常に重要な要素です。

10代後半~20代前半の女性相手におこなった
アンケートを見ているとよく

「年上の人の方が、わがままを言っても許してくれるから好き」

「私をお姫様扱いしてくれる、大人の男性が好き」

などと書いてあるので、勘違いしている人が非常に多いです。

「そうか、それじゃあ大人の男らしく、彼女のわがままを聞いてあげよう。」

「彼女をお姫様扱いしてあげよう。」

そう考えて、女性と接します。

その結果、女性から舐められて
恋愛対象外になってしまうことも知らずに・・・

これは昔から言っていることですが
女性、特に日本人の女性は
恋愛において「尊敬」という要素を非常に重要視します。

男らしい強さがあって、自分を引っ張ってくれて
自分に無い魅力を持っている男性。

そんな男性を内心は求めています。

若い女性が、年上の男性と接する時はなおのことそうです。

様々な経験を積んだ、大人の男性にしかない強さ
思慮深さを求めています。

にも関わらず

「わがまま言っても許してくれる、年上の人が好き」

「私をお姫様扱いしてくれる、大人の男性が好き」

そんな発言を真に受けて

鼻の下を伸ばして、へらへらした態度で接して
女性のわがままを受け入れてあげる。

デートに遅刻されたり、バカにされるようなことを言われても
ニコニコしているだけ。

頼まれてもいないのに、やたらと
LINEやメールで絡もうとする。

そんな男性がはたして、「尊敬」されるでしょうか?

20代の若い女性、特に見た目のレベルが高い女性の場合。

彼女に対して媚びへつらって
好かれようと頑張っている年上の男なんて山ほどいます。

そんな中で、同じようなアプローチをしたって
彼女の心を掴めるわけがありません。

「またこいつも、媚びてくるのかよ。」

と舐められて、いいようにあしらわれて終わりです。

そうではなく、必要以上に仲良くしようとせず
適度に距離を保って接する。

年下の若くてかわいい女性だからといって
特別扱いせずに、あくまで1人の人間として接してあげる。

非常識な行動を取り続けていたら
彼女の為を思って、叱ってあげるべきだし

バカにするような態度を取ってくるのであれば

「お前、年上の男バカにして楽しいの?」

と言って、突き放してあげるべきです。

そうやって、年上としての威厳を保ちつつ
彼女のことをしっかりと観て
困っている時には手を差し伸べてあげる。

そういう男性だからこそ
女性から「尊敬」されて恋愛対象に見られるし

それこそが、本当の意味での「包容力」だと私は思ってます。

こんな感じで

女性向けアンケートの内容を鵜呑みにして
「足長おじさん」的な人物像を目指さずに

男としての威厳を保ちながら
尊敬されるようなポジションを作る。

それが、3つ目の重要ポイントです。

まとめ

さて今日は

「年下の若い女性を落とす為に
欠かせない3つの重要ポイント」

ということで、以下の3つについて説明しました。

1.相手のフィールドに立って、共有ポイントを作る

2.相手のフィールドに無い世界観を演出する

3.年上としての威厳を保つ

20代前半の女性や
10歳以上年下の女性と接していると
価値観も異なるし、大変な面があるのも事実です。

でも、その分、得られるものも多いし
一緒にいてかなり楽しいです。

あと、やっぱり肌もつるつるできれいだから
抱き心地も・・・(笑)

なので、よかったら今回の記事を参考にしてみてください。

PS.

・もっと、若くて美人な女性達と出会いたい。

・出会った後で、確実に落とせるようになりたい。

そんな方には、以下の無料メール講座がおすすめです。

若くてかわいい女性との出会いを量産し、確実に落とす方法

※「4種類の女性タイプ別 口説き方セミナー」もプレゼント中

では、今日も最後までありがとうございました!

日高の無料メール講座&恋愛教材プレゼント


・もっと若くて美人な女性と出会いたい。
・妥協しないレベルの女性を、自在に落とせるようになりたい。

そんな方の為に、期間限定で
「無料メール講座」を公開しています。

※「4種類の女性タイプ別 口説き方セミナー」もプレゼント中

詳しい内容はこちらをクリック

コメントは受け付けていません。

ページ上に戻る