属性別 正しい女性のいじり方

どうも、日高です。

今日は

「各属性に合わせた、正しい女性のいじり方」

という話をしたいと思います。

「女性をいじる」という行為は
正しく使えば、相手との距離を縮めて
好意を抱かせるうえで有効なんですが

やり方を間違えると、逆効果どころか、一発アウトになりかねません。

にも関わらず、変なマニュアルにそそのかされて

「お前バカだろ」とか
「その変な服、どこで売ってんの?」

みたいなことを言って
女性を怒らせる男性が後を絶ちません。

そこで今回、1つの記事として
「女性を正しくいじる方法」について
徹底的に解説することにしました。

この記事さえ読めば
「いじる技術」に関しては充分マスターできるので
よかったら、参考にしてみてください。

1.いじり方より重要なマインドセット

まず一番最初に、最も重要なマインドセットについて説明します。

その最も重要なマインドセットとは

「女性をいじることの目的」についてです。

「なぜ、女性をいじった方がいいんですか?」

そう聞かれた場合、あなたならどう答えますか?

ちょっと、考えてみてください。

・・・

・・・

考えてみましたか?

では、私日高の回答をお伝えしましょう。

「女性をいじること」の正しい目的、それは・・・

「女性が心地よく感じる関係を構築して
それによって、心理的、肉体的距離を縮める為」です。

これは非常に大事なことなので
しっかりとマインドセットしておいてください。

・「メスの本能を刺激して、興奮させる為だ!」とか

・「女をディスって、自分が上の立場になる為だ!」とか

いろいろ言っている人がいますが、そんなのは2の次です。

それより、もっと重要なのは
女性があなたとの会話を
心地よく感じる関係を構築してあげること。

これができなければ
メスの本能を刺激しようが
上の立場に立とうが、好意を抱かせることなんてできません。

これを理解せずに
テクニックだけを覚えても意味が無いので
その点は、注意してください。

2.3種類の女性の属性

「女性が心地よく感じる関係を構築する為に
いじる会話術を利用する」

というマインドセットについて説明しましたが

どういう関係が心地よく感じるかは、相手の女性によって異なります。

それはそうですよね?

1人1人、育ってきた環境や、価値観がバラバラなんですから。

ただ、それだと
「1人1人に合わせた個別のアプローチをしてください。」
の一言で終わってしまうので(苦笑)

ここでは「いじる会話」に特化して
女性の属性を大きく3つに分けたいと思います。

1.ステータスが高く、自分に自信がある女性。

いわゆる「高めの女」と呼ばれる女性です。

医師や弁護士、会社役員のように社会的地位が高かったり

容姿のレベルが非常に高く
学生時代から周りにチヤホヤされていたり

モデルや芸能関係のように、激しい競争世界で生きていたり

こういうタイプの女性が多いです。

自分のステータスや「美」に強い自信を持っており
相手の男性にも、それ相応のレベルを求めるので
口説くのが比較的難しいです。

このタイプの女性に「いじる会話」をする時は
ちょっとやり方を工夫する必要があります。

2.一般的な女性

いわゆる「普通の女性」です。

合コン、街コン、婚活パーティ
出会いサイトなどで出会った場合
一番遭遇する可能性が高いタイプの女性です。

基本的には、男性にリードしてもらいたいと
思っており、そこまで自己主張は強くありません。

可もなく不可もなくというタイプで
やり方さえ間違いなければ、いじる会話も有効に働きます。

3.いじられキャラの女性

読んで字のごとく
なぜか周りからいじられることが多く
それに慣れている感じの女性です。

一般的な女性と比べて、ヘラヘラしていたり、愛想笑いが多かったり。

ちょっと観察すれば、それとなくわかります。

基本的に、自分に自信が無く
いじられることで、自分の存在意義を見出し
心地よさを感じるタイプです。

・・・

こんな感じで、「3つの属性」に分けることができます。

では続いて、それぞれの属性別に有効な
「いじり方」について説明していきましょう。

3.プライドの高い女性をいじる技術

まず、この手のタイプの女性は
自分よりもステータスが高いと感じた男性と
そうでない男性とで、態度がガラリと変わります。

なので、もしあなたが、相手の女性より優れたステータスを持っており

かつ、女性がそのことを認識して
「尊敬」の感情を抱かれていることを確信できた場合。

その場合は、この後お話しする
「一般的な女性」に対するいじり方をしてしまって大丈夫です。

ですが、もしそうでない場合。

その状態で、普通のいじり方をすると
激しい怒りを買うことになります。

例えば、会話の途中で

「へ~、頭良さそうに見えて、結構バカなんだね(笑)」

みたいなことを言うと

(なんであんたみたいな低レベルな男に
そんなこと言われなくちゃいけないのよ。)

と思われて、一発アウトです。

では、そうならない為にはどうすればいいのか?

その為に有効なのが

「優れた部分を褒めながらいじる」という方法です。

例えば、一例をあげると

「君、頭の回転早いし話もうまいから
気がついたら、洗脳されそうだよね。
あー、怖い怖い(笑)」

こんな感じのニュアンスですね。

相手の「優れた部分」にフォーカスして、しっかりと褒めつつも

その優れた部分を別の側面から掘り下げて
いじりながら笑いに変える。

タイミングを見て、こういう会話をすると

女「何それ~、洗脳なんてしないしない(笑)」

男「うそだ~、そんなこと言ってツボ買わせようとしてんじゃないの?(笑)」

女「してない、してない(笑)」

男「なんか怪しいな~。目がツボ買えって訴えかけてるし(笑)」

男「ちょっと、こっち見るの止めてもらえます?(笑)」

女「なにそれ、ひどーい(笑)」

こんな感じの流れになります。

今回の会話例では、相手の女性の「頭の回転の早さ」を褒めつつ
それをネタに、「洗脳されそう」という方向でいじっています。

見てもらえばわかるように
相手を怒らせることなく、距離が縮まってますよね?

このように、プライドの高い女性に対しては

「優れた部分を褒めながらいじる」という方法が効果的です。

3.一般的な女性をいじる技術

先ほどの、「プライドが高い女性」
に比べたら、いじるのがだいぶ楽です(苦笑)

ただ、この手のタイプの女性をいじる際に
注意しなくてはならないのが

「相手の人格を否定するようなことを言う」

というものです。

例えば、資格取得を目指して頑張っている女性に対して

「お前バカだから、絶対受かんないっしょ(笑)」

みたいなことを言ったり

ダイエットを頑張っている女性に対して

「もう始めて3ヶ月も経ってるのに
全然痩せてないじゃん。素質ないんじゃない?(笑)」

みたいなことを言ってみたり。

こういうのは、「いじる会話」ではなく、単なる「人格否定」です。

これをやってしまうと、どんなに優しい女性でも
表に出す/出さない関わらず、かなりムカつきます。

では、そんな状態を避けて
短時間で距離を縮めるには、どうすればいいのか?

その為には

「女性自身の持ち物、もしくは
身に着けている物にフォーカスして
いじる会話を展開する。」

という方法がおススメです。

例えば、彼女が全身ネイビーのコーディネイトをしていた場合。


男「そのネイビーの服、すっごい似合ってるよ。」

女「嬉しい、ありがとう^^」

男「うん、その服それだけ着こなせるのは
ドラえもんか、○○子だけだわ(笑)」

女「えー、なにそれ~。なんか微妙(笑))

男「何言ってんの。あのドラえもんと肩を並べられたんだぜ(笑)」

男「早くポケットから、スモールライト出してよ。」

女「いや、私ドラえもんじゃないし(笑)」


 

こんな感じで会話を展開していくわけです。

見てもらえばわかるように
相手の女性の人格は全く否定していないですし

冒頭で「ネイビーの服が似合っている」という
褒め言葉から入っているので
嫌な感じはしないですよね?

(「1度褒めてから落とす」というのも
いじる会話法の鉄板技術です。)

このように、女性の持ち物や身に着けている物

例えば、買い物袋だったり、カバンだったり
洋服だったり、ピアスだったり、スマホだったり。

これらを見て、特徴的な部分があったら
それを利用して、いじる会話を展開する。

「一般的な女性」が相手の場合は
こういういじり方が効果的です。

4.いじられキャラの女性をいじる技術

では最後、いじられキャラの女性をいじる場合。

その場合、先ほどの「一般的な女性」と同様

・人格を否定するようなことは言わない。

・持ち物、身に着けている物を利用していじる。

の2つはまず押さえておいてください。

これらは、いじられキャラの女性相手にも有効に働きます。

それを踏まえたうえで、このタイプの女性に特に効果的なのが

「いじりやすいキャラに仕立て上げる」

というやり方です。

例えば、相手の女性が
「地図があまり読めず、道に迷いやすい」
という特徴を持っていた場合。

その場合、「方向音痴」というキャラを設定して
それを利用していじっていきます。

例えば、男4:女4の合コンの場を想像してみてください。


女「ごめんなさい、遅れました。
ちょっと道に迷っちゃって(汗)」

男「え~、駅から店まで一本道だと思うけど、どこで迷ったの?」

女「うーん、地図見てるうちにわかんなくなって
この辺、ぐるぐる回っちゃって。」

男「そっか、そうなんだ。ひょっとして方向音痴?(笑)」

女「もしかして、そうかもしれない><」


 

その後、しばらくしてから・・・


女「ちょっと私お手洗いに行ってくるね。」

男「まじか?ちゃんとトイレまで行ける?
なんか怪しいから、GPS付けた方がいいんじゃない?(笑)」

女「大丈夫、わかんなかったら、店員さんに聞くし。」

男「ちゃんと日本語しゃべれる?大丈夫?(笑)」

女「日本語くらいしゃべれます!失礼な(笑)」

男「そっか~、じゃあ○子が道に迷わないように
ここにいるみんなで、お祈り捧げとく(笑)」


 

こんな感じですね。

1.「女性が道に迷って合コンに遅刻した」
という状況を利用して
彼女を「方向音痴キャラ」に仕立て上げる。

2.女性が何かアクションを起こした際に
そのキャラ設定を利用していじる。

という2つのステップで
彼女との距離をうまく縮めていることが
わかってもらえると思います。

今回は「方向音痴」を利用しましたが

しゃべり方がゆっくりした女性だったら
「ムーミン」みたいなキャラ設定をしたり

明るい髪が特徴的な女性だったら
「スーパーサイヤ人」みたいなキャラ設定をしたり(笑)

いじられキャラの女性が相手の場合
事前にキャラ設定をしておくと
その後簡単にいじる会話に展開できるので、おすすめです。

(プライドが高い女性にこれをやってしまうと
NGになる場合が多いので
ちゃんと相手を見て、使いわけてください。)

5.今回のまとめ

さて今回は、「正しい女性のいじり方」ということで
以下のような話をしました。

・女性をいじる正しい目的とは

「相手が心地よく感じる関係を構築して
それによって、心理的、肉体的距離を縮める為」である。

・女性の属性に合わせて、いじり方を変えた方がいい。

・ステータスが高い女性が相手の場合、優れた部分を褒めつついじる。

・一般的な女性が相手の場合
人格を否定するようなことは言わずに
相手の持ち物や身に着けている物を利用していじる。

・いじられキャラの女性が相手の場合
彼女の行動や特徴を生かして
「いじりやすいキャラ」に仕立て上げる。

・・・

冒頭でもお話ししたとおり
「いじる会話術」は女性との距離を縮めて
親密な関係を構築する為に、非常に効果的です。

ただ、その一方で、使い方を間違えると
女性を怒らせて、一発アウトにも成りかねない危険な一面もあります。

なので、その辺りを踏まえて
ご自身なりに、うまく使い分けてみてくださいね。

PS.

いじる会話で女性との心理的距離を縮めた後

・肉体的距離を縮めて、関係を持つ方法を知りたい

・狙った相手を確実に落とせる男に成りたい

という人には、以下の無料メール講座がおすすめです。

好きな女性を振り向かせ、確実に落とす方法

※「3つのデート攻略レポート」もプレゼント中

では、長文を最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

日高の無料メール講座&恋愛教材プレゼント


・自分が本気で好きになれる女性と出会いたい。
・妥協しないレベルの女性を、自在に落とせるようになりたい。

そんな方の為に、期間限定で
「無料メール講座」を公開しています。

※「4種類の女性タイプ別 口説き方講座」もプレゼント中

詳しい内容はこちらをクリック

コメントは受け付けていません。

ページ上に戻る