マッチングアプリで失敗する、彼女ができない「3つの原因」

どうも、日高です。

今回は

「マッチングアプリをやってもうまくいかない
クロージングできない、3つの原因とその解決策」

について話していきます。

より実践的な内容にする為に、今回は

1.マッチングしても、デートまで持っていけない。

2.デートしても、2回目のデートに繋がらない。

3.クロージングできない(身体の関係を持てない)

この3つの問題それぞれについて
根本的な原因と解決策をお伝えします。

もちろん、ケースバイケースではあります。

ただ、アプリでうまくいかない人の大半が
この間違いを犯しているので
ぜひ、参考にしてみてください。

問題1:なぜ、アプリでマッチしても
デートまで繋げられないのか?

その根本的な原因は

「女性との当たり前の会話のやり取りができていないから」

です。

アプリでマッチしたということは
少なくとも、見た目の印象(写真)や
条件的には「アリ」だと思われています。

また、ストリートナンパや職場と違って
彼女は、「男と会う為に」アプリを使っています。

なのになぜ、デートすらしてもらえないのか?

それは、メールのやり取りの中で
当たり前の会話すらできておらず

女性から、「こいつは非モテのコミュ障だな。」
だと判断されたからです。

・・・

非モテの典型的な特徴として

「自分は、女性に対して
当たり前の会話のやりとりはできている」

という”思い込み”があります。

だから、今自分に足りないのは
「女性心理に対する深い理解や
女性に好意を抱かせる為の会話法だ!」と勘違いします。

実際は、もっともっと手前。

人として当たり前の会話すらできてないことが
根本的な問題になってるにも関わらずです。

実際、私の元に届くメールを見ても

・メールを送ってきてるのに、名前や挨拶すらない。

・ググればすぐわかるのに
「機械が苦手なので、教えてください。」と言ってくる。

・アドバイスしてもらっても、感謝の一言すらない。

こんな感じで、人として最低限の
コミュニケーションすらできない男性が多くて、驚かされます。

でも彼らは

「自分は、当たり前の会話はちゃんとできていて
もっと高度な会話ができないと、女性を落とせない。」

と思い込んでいるのです。

女性から嫌われるメール「4つの特徴」

客観的に見たら、滑稽ですよね?

その結果、女性相手のメールでも

・聞かれてもいないのに、自分の話をベラベラ話し出す。

・女性の発言を丁寧に拾ったり、広げたりできない。

・適切な「流れ」を作らずに、いきなりデートに誘う。

・女性が「サイン」を出してるのに、それに気づかず相手が冷める。

という愚行を犯してしまうのです。

いいですか?

あなたが女性から相手にされない。

マッチしても、「こいつはクソ非モテだ」と思われて
切られるのは、メールが下手だからじゃありません。

人として当たり前のコミュニケーションすらできていないからです。

まずは、謙虚な気持ちを持って、それを認めること。

全ては、そこからです。

おすすめは、女性とのメールのやり取りを
全てプリントアウトして、音読することです。

実際やってみれば、わかります。
びっくりするくらい、キャッチボールができてませんから。

問題2:2回目のデートに繋がらない

この問題の最大の原因は

「アプリでの印象と、本人の印象に
悪い意味でギャップがあるから」です。

最も典型的なのは、「写真の盛りすぎ」ですね。

実際、以前あるコンサル生で

「アプリで20人以上の女性と会ったのに
全て、相手からお断りされました。
会話を録音したので、添削してもらえませんか?」

という人がいました。

そこで私は

「とりあえず、アプリのプロフィール見せてもらえます?」

と言って見てみると・・・

顔写真は、プロのカメラマンに撮ってもらったの丸出しで
肌質や、肌色なども加工している。

全体写真も、下から見上げるように撮って
体型もかなり盛っている。

実際、会話の録音を3分くらい聞くと
女性のテンションがかなり低く
会話以前の問題で、勝負が決まってるのが明白でした。

・・・

このように、2回目のデートに繋がらない原因は
「アプリ上と本人の印象の悪い意味のギャップ」
であることが非常に多いです。

解決策としては、ケースバイケースですが

1枚目は「最高の1枚」を使ってもいいが
2枚目以降に、「現実の自分に近い印象の写真を入れておく」

という方法がおすすめです。

これなら、1枚目の写真で女性の興味を引きつつ
2枚目以降の写真で、過度な期待を防ぐことができます。

あとは、あえて言うまでもないですが

・加工アプリを使った自撮り写真は、かなりキモイので止める。
(友達同士でワイワイしてる写真や、旅先の写真などがよい)

・3年以上前の写真や、体型が変わってる写真は使わない。

この辺の基本は押さえておいてください。

問題3:クロージングできない。

この問題の原因についても、結論から言うと

「言動と目的が合っていないから」です。

タイプにもよりますが、基本女性は

「相手の男が自分にとって”アリ”で
うまく誘導してくれたら、身体の関係もアリ」

だと思っています。

にも関わらず、関係を持てないのは

1.女性にとってその男性が、「ナシ」だった。

2.ホテルや自宅に誘う流れが下手すぎて、冷めた。

3.言動と目的が合っておらず、何をしたいかわからない。

この3つのうちのどれか、または複数の可能性が高いです。

「1」と「2」は他の場所でも話しているので
今回は、「3」について言及します。

・・・

ものすごくざっくり言うと
女性が男性に身体の関係を許す場合は
以下の2つのケースが多いです。


A.「彼氏/彼女として付き合う」という契約の元
取引として、セックスを渡す。

B.男性に対して強い魅力を感じていて
「この男のことをもっと知りたい、失いたくない」
という好奇心から、ワンナイトラブを許す。


 

もちろん、個人差もありますが
この2つのケースが、圧倒的に多い。

女性慣れしてるのに
フラれまくる男性の特徴

で、ここからが本題なんですが
アプリでクロージング失敗する男性は
この女性心理に対して、目的と言動がズレているのです。

例えば

「B:彼氏/彼女という契約を結ばずに、ワンナイトラブをする」

という目的にも関わらず、youtubeなどで恋愛情報を見て

「未来トーク」をしたりします。

「未来トーク」とは

「付き合ったら、こんな場所に行きたいね。
付き合ったら、2人でこんなことしたいね。」

のような会話をすることで、女性に
理想的な未来をイメージさせることです。

「A.彼氏/彼女として付き合う契約関係」

を目指すなら、全然OKなんですが

「B.ワンナイトラブ」を目指すなら、NGです。

女性の興味を引くような会話や
適度な焦らし、スキンシップなどで
女性も、「今夜アリかな」と思い始めた。

にも関わらず、いきなり男が「未来トーク」をし始める。

女性からすれば

「何コイツ。さっきまでいい感じだったのに
いきなり、重っ。実は、童貞なんじゃないの?」

と思われて、引かれるだけです。

つまり、「目的」と「言動」がズレているんですね。

・・・

これは、逆のケースも同様で

「A.彼氏/彼女として付き合う契約関係」

が目的なのに

・女性からの質問に対して、答えを濁したり
ユーモアで返して、ミステリアスを演出しようとする。

・会話の節々に、「あわよくば感」が滲み出ちゃってる。

こういう男性も、結構多いです。

その結果、女性から

「何をしたいかわからない、気持ち悪い非モテ」

だと判断されて、フラれるわけです。

なので、まずは
ご自身の中で、「目的」をはっきりさせておくこと。

そのうえで、それに見合った言動を取ること。

それを、しっかりと意識してください。

(ちなみに、「B.ワンナイトラブ」をした後で
彼女にするという方法もあるので
個人的には、そちらのルートがおすすめです。)

おわりに

さて、今回は

「マッチングアプリをやっても
うまくいかない、クロージングできない
3つの原因とその解決策」

ということで、以下の3つをお話ししました。

問題1:マッチしても、デートにまで繋がらない。
→ 人として当たり前のコミュニケーションすら、できていない。

問題2:2回目のデートに繋がらない。
→ アプリ上の印象と、本人の印象に負のギャップがある。

問題3:クロージングできない。
→ 「目的」と「言動」がズレている。

本質的な内容ですが
これらを直すだけで、結果がだいぶ変わります。

よかったら、参考にしてみてください。

PS.

・マッチングアプリで、もっと美人な女性と出会いたい。

・もういい加減、微妙な女性に時間を使いたくない。

という人には、以下のセミナーがおすすめです。

アプリでライバルが少ない美女と出会う「3つの裏技」

 

では、ありがとうございました!

日高の無料メール講座&セミナー音声プレゼント


・自分が本気で好きになれる女性と出会いたい。
・妥協しないレベルの女性を、自在に落とせるようになりたい。

そんな方の為に、期間限定で
「無料プレゼント」を公開しています。

※「4種類の女性タイプ別 口説き方セミナー」もプレゼント中

詳しい内容はこちらをクリック

コメントは受け付けていません。

ページ上に戻る