これからマッチングアプリでモテる男の「2つの条件」

こんにちは、日高です。

今回は

「~2022年 最新版~
これからのマッチングアプリで
成功する為に必要な「2つの条件」」

というテーマで話をします。

私自身、これまでネット経由で約20年
女性達と出会ってきました。

もちろん、マッチングアプリも黎明期からやり続けていますが

コロナの影響もあって、特にここ1、2年で
「成功の為のルール」が変わってきています。

5年前は「有効」だったノウハウが
今は真逆の効果になったりもする。

それを知らずに、未だに古いやり方を続けて
女性に相手にされない男性は非常に多いです。

特に

・アプリの写真は、専門家に撮影をお願いした方がいい。

・楽しく充実した様子を、プロフィール文章で表現した方がいい。

・警戒させないように、丁寧に敬語で接するべきだ。

・メールを通じて、関係を暖めてからデートに誘った方がいい。

未だにこういうやり方をしてる人は、かなりヤバいです。

ぜひ、以下の「2つの条件」を理解して
実践してみてください。

今後アプリでモテる男の条件1
「自然体」

ここでいう「自然体」とは
「女性ウケを狙って、無理して頑張ってる感じが無いこと」です。

例えば・・・

NG写真

右は自撮りの写真、左はプロに撮影してもらった風の写真ですが
こういうのは、アプリのプロフィールでは使わない方がいいです。

なぜなら、こういった写真は

「女性に好かれる為に無理して頑張ってる非モテ。」

「アプリの為に、わざわざ格好つけて撮影した非モテ」

という印象を、女性に与えてしまうからです。

・・・

一昔前の出会い系サイトや
マッチングアプリなら、これでも大丈夫でした。

なぜなら、ネットの出会い自体が非日常なもの
アングラなものだったからです。

その為、自撮りの盛りまくった写真を使ったり
写真館で撮ったような写真を使っても
そこまで違和感は無かった。

「まあ出会い系だし、しょうがないよね。」

みたいな、暗黙の了解があった。

でも、2022年現在、そして、これからは違います。

アプリで出会うことが当たり前になり
アングラから、メジャーな出会いに変わりました。

これまで「ネットの出会い」に拒否反応を示してた女性達も

「友達みんなやってるし、出会いないし、まっいっか♪」

というカジュアルな感覚で参入してきた。

そんな中で、さっきの例のように

「男一人で何枚も撮影して、選んだであろう写真」

「プロにお金を払って、ポーズを決めて撮影した写真」

を使ったらどうでしょうか?

普通の感覚を持ってる女性なら

「こいつ、なんかキモイな。友達いないんだろうな。」

と感じるはずです。

モテない男性に特徴的なメールの送り方

それは、プロフィール写真に限った話じゃありません。

例えば、マッチングした女性にメールを送る際。

「マッチングありがとうございます。

〇〇さんのプロフィールを見て
とても、素敵な方だと思いました。

よろしくお願いします。」

こういうメールを送っていたら、あなたは非モテ確定です。

だって、普通に考えてみてください。

職場の飲み会や、合コンで出会った女性に

「今日は、合コンありがとうございます。
○○さんを見て、とても、素敵な方だと思いました。
よろしくお願いします。」

なんて挨拶しますか?しませんよね?(苦笑)

なら、アプリでもやるべきじゃないんです。

なぜなら、さっきお伝えしたように
「アプリ=日常の延長線にある、カジュアルな出会い」
に変わったからです。

必要以上に礼儀正しくしたり、丁寧に接し過ぎると

「普段女性と関わったことが無い、不慣れな非モテ」

という印象を与えかねないんですね。

・・・

ただし

「敬語抜きで、タメ語で話せ!」

って言ってるわけじゃないですよ。

むしろ、空気を読まずにいきなりタメ語を使ったり
フレンドリーすぎる男性は
それはそれで、女性から嫌われます。

そうではなく、もっと「自然体」で。

・バカ丁寧で、固い感じになり過ぎることもなく。

・いきなりタメ語を使う、非常識なバカになることもなく。

あくまで「自然体」で。

合コンや友達同士の飲み会にサラっといる
ちょっとモテそうなお兄さん。

そういう印象を与えることが重要です。

感覚的な部分なので、人によっては難しいかもしれません。

ただ、これができないと話にならないので
ぜひ、しっかりと胸に刻んでください。

今後アプリでモテる男の条件2
「ショートカット」

私が、mixiや出会い系サイトで
出会いを増やしていた、数年~十数年前。

その当時の常識は、以下のものでした。

「メールやスカイプなどを通じて
女性との関係を暖めて
口説きやすい状態を作って、デートに誘う。」

・・・

当時はこの方法が有効で
たくさんの女性達と熱い夜を過ごせました。

過ごせたのですが、現代のマッチングアプリは違います。

現代のアプリの常識は、以下のものです。

「できる限り、余計なやり取りはせずに
さっさとデートに誘う。」

・・・

なぜこういう状態になったかというと

アプリがカジュアルな出会いになりかつ
数年前と比べて、圧倒的に利用者数が増えたからです。

「ネットで会うこと」が当たり前になり
女性もそれ前提で、アプリを使うようになった。

しかも、彼女達の元には
どんなにブサイクな女性でも数十人
普通以上のルックスの女性なら、数百人以上。

毎日のように男性からアプローチが来ます。

そんな中

「まずはメールでお互いのことをゆっくり知って
関係を暖めてから、デートに誘う」

なんてことをやっていたら、どうでしょうか?

・・・

女性からすれば

「そんなまどろっこしいやり取りはいいから
さっさと、デートに誘えや!」

ってなりますよね?

もちろん、女性によって個人差はありますし

マッチしてすぐに「今度、お茶しません?」

とか言い出したら、空気を読めないバカだと思われるだけです。

ただ、女性達も、1人の男性と
いつまでもダラダラメールを続けるほど暇じゃありません。

だからこそ、「2人で会う」という目的に合わせて
必要なやり取りのみに「ショートカット」できる男性が
これからの時代は求められるわけです。

モテない男性が書きがちな
NGプロフィールの特徴

それは、プロフィール文章に関してもそうです。

非モテほど

「自分のことを知ってもらいたい」
「自分の良さをアピールしたい」

という気持ちが強く、余計なことをダラダラと書きます。

・自分の仕事に関して、クドクドと説明したり

・たいして面白くもない、エピソードを書いたり

・「自分と付き合ったら、こんないいことありますよ。」
的なアピールをしてみたり。

彼らには、全く見えていません。

彼らが狙っている女性の元には
何百人という男が同時にアプローチしていることを。

そして、その中でどの男とやり取りするかを
瞬時に判断しなくちゃならないことを。

にも関わらず・・・

どうでもいい情報をダラダラと書き散らかした男性から
「いいね」が来たら、どう思うでしょうか?

「何コイツ、私にこれ全部読めっていうこと?」

って思われて、即ゴミ箱行きですよね?

・・・

だからこそ、プロフィール文章に関しても
「ショートカット」の考えが非常に重要です。

「社交辞令+ あなたが狙いたい女性達に響く言葉。」

それを端的な文書にまとめて、ズバッと書く。

そうやって、「ショートカット」できる男性が
これからの時代、アプリでもモテます。

以上が、2つ目の条件「ショートカット」です。

今回のまとめ

「~2022年 最新版~
これからのマッチングアプリで
成功する為に必要な「2つの条件」」

ということで

1.自然体
2.ショートカット

の2つを紹介しました。

今回は、メール文章やプロフィールに絞って解説しましたが
これは、女性との会話やデートにも当てはまる概念です。

特に30代後半以降の男性は
古い価値観のままアップデートできず

若い女性達から陰で、「キモいおっさん」
扱いされてることが多いです。

なので、他人事だと思わずに
しっかり自分事として、受け止めてくださいね。

PS.

「アプリで出会った美女を
ガンガン落とせるようになりたい。」

という人には、以下の教材がおすすめです。

https://03auto.biz/clk/archives/dtltzs.html

では、また!

日高の無料メール講座&セミナー音声プレゼント


・自分が本気で好きになれる女性と出会いたい。
・妥協しないレベルの女性を、自在に落とせるようになりたい。

そんな方の為に、期間限定で
「無料プレゼント」を公開しています。

※「4種類の女性タイプ別 口説き方セミナー」もプレゼント中

詳しい内容はこちらをクリック

コメントは受け付けていません。

ページ上に戻る