合コンで狙った女性を落とす4つのテクニック

こんにちは、日高です。

件名のとおり今日は
「合コンで狙った女性を落とす4つのテクニック」
というテーマで話をしていきます。

わかりやすいように「合コン」を例に挙げていますが

サークルの飲み会でも、職場の飲み会でも、同窓会でも
何にでも応用できます。

・笑顔がかわいくて、癒される女性

・クールなんだけど、ものすごく美人で、つい目で追ってしまう女性

こういう女性達を高確率で落とす為に
非常に重要な話をしているので
よかったら、参考にしてみてください。

ではさっそく、その「4つのテクニック」について説明していきましょう。

ポイントは、女性に「えっ?何この人?」と思わせること。

その点を意識して、読んでみてください。

1.女性達との待ち合わせ後、店に向かうまでの間極力女性に話しかけない。

合コンでの待ち合わせ。

たいていの場合、店の近くのわかりやすい場所
(駅前など)に男女が集合して
それから店に向かうことになります。

この待ち合わせの時、一般的な男性は
少しでも多く接点を作ろうと、会った瞬間から
気に入った女性に話しかけようとします。

「今日ほんと寒いね。今日はどっから来たの?」

「君は幹事の女の子とはどういう関係なの?」

私自身、過去に様々な男性と合コンをやりましたが
こういう感じで、すぐに話しかける男性は多いです。

多いのですが、こんなことをしても
ただ「がっついた男」という印象を与えるだけです。

なぜなら、女性の心がまだ開いていない状態で
ガンガン話しかけても、「必死感」が伝わるだけで
心理的な距離はなかなか縮まらないからです。

例えて言うなら、街中で
買いたくもない美容品の押し売りをされているのと
同じような心理状態です。

それよりは、最初はクールな態度を取り
「ちょっととっつきにくそうな人かも」
という印象を女性達に与えておく。

そして、合コンが始まった後の会話で
女性陣全員を、しっかりと楽しませてあげる。

そうすることで

「とっつきにくそうな男 ⇒ 楽しい男」

というギャップを生み出すことができ
意図的に好印象を与えられるわけです。

ですので、今後は、待ち合わせの時に
下心丸出しで、ガンガン話しかけるのは
控えるようにしてくださいね。

2.「乾杯」の時に、女性とグラスを合わせるフリをして合わせない

こう言うと

「そんなことして、何の意味があんの?」

中には、そう思う人がいるかもしれません。

しれませんが、合コンを開始した直後に
こういう行動を取る事は非常に重要です。

なぜなら、こういう行動を取る事で
「予定調和をぶっ壊せる」からです。

多くの場合、合コンに来る女性は
過去に何度も、飲み会や合コンを経験しています。

そんな女性に対して、合コンのスタート地点から
彼女が今まで経験したことが無い行動

(例えば、グラスを合わすフリをして合わせない)

を取ることで、彼女の頭の中で、「認知不協和」が発生します。

※認知不協和 = 目の前の現象が理解できず
その現象が頭の中に強く印象づけられること。

そして、それによって彼女は
あなたの事を「他とは違うユニークな男」だと認識し
それとなく意識するようになります。

そうすることで、今後の展開を有利に運べるようになるわけです。

今回は乾杯の時を例に挙げましたが

「予定調和を適度に壊す」

という本質さえ押さえていれば
他の行動を取ってもOKです。

こういうイタズラ心を好む女性は非常に多いので
機会があれば、試してみてください。

3.「失礼な男」を演じながら、細かい気配りをしてやる

ここで言う「失礼な男」とは例えば

女性が自己紹介で、「まゆみと言います」
と言っていたのに、その数秒後に

「それでゆうかちゃんはさ~」と
わざと違う名前で呼んで遊んでみたり(苦笑)

ある程度会話が弾んできたら
「あれ?ひょっとしてバカなの?(苦笑)」などと
笑顔で言うことです。

※ただし、女性が本気で怒らないように
しっかりと、彼女の反応を1つずつ確かめながら
おこなうようにしてくださいね。

・・・

こういう感じで、あえて「失礼な男」を演じながら

・空いた皿があったら、さっと集めて店員に渡してあげる。

・隣の女性のおしぼりが汚れていたら、
さりげなく新しいものを店員に注文してあげる。

・女性のグラスが空になっていたら
「なんか飲む?」とさりげなく聞いてあげる。

こういったさりげない気づかいができると
女性はあなたのことを「魅力的な男」だと感じます。

ポイントは、あからさまに親切を押し売りするのではなく
「失礼な態度を取りつつも、さりげない気配りをすること」です。

こういう態度を取ることで女性は

(この人私を楽しませるために、失礼な態度を取ってるけど
本当は、気づかいもできる人なんだ。)

と、「勝手に」思うようになります。

そして、1度そう思わせてしまえば後は
あなたが取る「失礼な行動」が
彼女にとって魅力的に写るようになるわけです。

「気配り」といっても、そんなに難しいことではなく
意識していれば、誰でもできることです。

ですので、「くだらない自慢話」で
女性をドン引きさせている暇があったら
こういう部分も意識してみてはどうでしょうか。

4.無理やりバカ騒ぎをしたりせずに、淡々と自分のペースで会話をする

合コンは通常、2~3時間。

2次会がある場合でも、長くて5時間程度しか
女性と一緒に過ごせません。

その為、多くの男性は、その限られた時間の中で
気に入った女性になるべくたくさん話しかけて
たくさんアピールしようとします。

シラフだと、なかなかテンションを上げられないので
酒をガンガン飲んで、無理やりテンションを上げ
大声で「楽しそうな男」を演出します。

そして、最悪の場合、女性にもどんどん酒を飲ませ
「酒の力」でなんとかしようとするのです・・・

・・・

このブログを読んでいるあなたには
こういう低レベルな行動は取らないで欲しいです。

なぜなら、酒の力に必要以上に頼ってしまうと
いつまで経っても、自身の根源的な能力
口説きのスキルが上がっていかないからです。

もちろん、最後の一押しで使う程度なら全然OKです。

ですが、最初から「酒の力で」というのは
「僕は酒の力を使わないと、女も口説けない男です」
と言ってるみたいで、なんか情けなくないですか?(苦笑)

ちなみに、私が合コンに参加する場合は
全く逆の行動を取ります。

酒も周囲に合わせる程度にしか飲みませんし
無理やりテンションを上げて
大声でしゃべるようなことはしません。

いつもどおりのテンションで、いつもどおりのペースで
いつもどおり、女性に失礼なことを言います(苦笑)

そんな私ですが、合コンに参加すれば
たいてい、その中で一番自分好みの女性を
狙って落とすことができます。

(もちろん、100%ではありませんが)

なぜこういうことができるのかというと

どこに行こうと、誰が相手だろうと”自分は自分”
という姿勢を徹底して貫いているからです。

ですので、もしあなたが、合コンに参加した際に
テンションを上げることに精一杯で、自分を見失っていたとしたら

1度冷静になって
「自分は自分、淡々とやるべきことをやろう。」
という姿勢を持つようにしてみてください。


いかがだったでしょうか?

今日は、「合コンで狙った女を落とすテクニック」ということで
具体例を4つ挙げて説明しました。

1.女性達との待ち合わせ後、店に向かうまでの間
極力女性に話しかけない。

2.「乾杯」の時に、女性とグラスを合わせるフリをして合わせない。

3.「失礼な男」を演じながら、細かい気配りをしてやる。

4.無理やりバカ騒ぎをしたりせずに、淡々と自分のペースで会話をする

冒頭でもお伝えしましたが、これらの行動を取る目的は
女性に「えっ?」と思わせて、感情を動かすこと。

「無難なコミュニケーションばかり取って
ただ楽しい”だけ”の、すぐ忘れられる男」になるか

「多少リスクを犯してでも、ユニークなコミュニケーションを取って
女性の記憶に強く残る男」になるか。

どちらを選ぶかはあなた次第です。

ぜひ、狙った女性を落とせるようになる為に
頑張ってみてください。

PS.

・合コンは楽しいんだけど、いまいち効率が良くない気がする。

・もっと効率的に、美人な女性達と出会いたい。

そういうあなたには
以下の「無料メール講座」がおすすめです。

美女との出会いを量産し、確実に落とす方法

※「4種類の女性タイプ別 口説き方セミナー」もプレゼント中

では今日も、ありがとうございました!

日高の無料メール講座&恋愛教材プレゼント


・もっと若くて美人な女性と出会いたい。
・妥協しないレベルの女性を、自在に落とせるようになりたい。

そんな方の為に、期間限定で
「無料メール講座」を公開しています。

※「4種類の女性タイプ別 口説き方セミナー」もプレゼント中

詳しい内容はこちらをクリック

コメントは受け付けていません。

ページ上に戻る