金持ちを蹴落としてモテる方法

どうも、日高です。

「金持ちを蹴落としてモテる」というと、邪悪な響きがしますが(苦笑)

今日は、以下の2つのテーマについて話したいと思います。

1.経済力や肩書きに自信の無い男性が
ハイレベルな美女を射止めるには、どういう戦略を取ればいいのか?

2.逆に、一定以上ステータスのある男性が
そのステータスをフルに生かして
女性を落とすにはどうすればいいのか?

たぶん、90%以上の人が
誤解して空回りしていると思うので
ぜひ、間違った認識を正すつもりで読んでみてください。

では、さっそく話していくんですが、そもそも

金持ちは本当にモテるのか?

について、深く考えたことはありますか?

ある意味、一般常識になっているので
疑問を抱かずに、受け入れてしまいがちですが

物事の本質を見極めたければ
1つ1つ常識を疑っていく姿勢が重要です。

で、この問いに対する私の回答なんですけど

「経済力」が恋愛に与える影響は大きいし
「経済力」がある男性の方が、モテやすくなるのは確かです。

特に、相手の女性が、20代後半以降の
結婚を意識し始める世代になると
その傾向がますます強くなります。

ただし、1つ注意して欲しいのが
私がここで言っている「経済力」という言葉の意味を
多くの男性がはき違えているということです。

ちょっと考えてみてください。

あなたにとって、「経済力」って一体何ですか?

・・・

・・・

もしあなたが、「経済力 = 収入の高さ」
だと誤解しているなら、このまま放っておくと
一生理想の女性とは付き合えない可能性があります。

なぜなら、女性が男性に求めている「経済力」は
「収入の額」とはイコールではないからです。

年収2000万円の経営者 VS 年収500万円の公務員

例えば、以下の2人の男性がいるとします。

Aさん:年収2000万円の経営者 起業して2年目

Bさん:年収500万円の公務員

これ以外の他の要素。

例えばルックスや会話力などが
全部同じだと仮定すると、AさんとBさん
どっちの方が女性ウケがいいと思いますか?

・・・

女性のタイプにもよりますが
多くの場合、「Bさん」の方がウケがよくなります。

なぜなら、女性が心の奥底で見ているのは

「相手の男性が今現在どれだけの収入があるか」ではなく

「この男性といることで、自分の将来はどれだけ安泰になるのか」

だからです。

そうつまり、女性が男性に求める「経済力」の正体は
「収入の高さ」ではなく
「将来の安心に対する担保」なんですね。

にも関わらず、このことを理解せずに
「金持ちはモテる」という言葉だけを鵜呑みにして
自己アピールを繰り返すと・・・

ただの「空気を読めないイタイ男」
になってしまうわけです(苦笑)

ちなみに、これは余談ですが
「年収2000万の経営者」より「年収500万の公務員」の方が
女性ウケがいい理由は、実はもう1つあって

それは、女性は男性と違って
遠くにある「ものすごい幸せ」より
近くにある「そこそこの幸せ」を求める傾向が強いからです。

男性の場合

車はベンツやフェラーリ
家はハイタワーマンションに住んで
時計は、パティックフィリップやプレゲ。

みたいに、ロマンを求めて、
どんどん上を目指す傾向があるんですが
女性の場合は、そうではありません。

車は、燃費のいいエコカーで
家は、そこそこきれいなマンションで
時計は、かわいくて、そこそこいい物だったらいい。

みたいに、自分の手の届く範囲の
「そこそこの幸せ」を求める傾向が強いです。

これは、女性を口説くうえで
非常に重要な概念なので、覚えておいてください。

ステータスを狡猾に生かす方法

では今までの話を踏まえて
ステータス(収入や肩書き)を生かして
女性を魅了するにはどうしたらいいのか?

その為に非常に重要なのは

経済的な安定性、将来の安心感が
イメージできるようなワードを
”さりげなく”伝えるというものです。

例えば、以下の発言を見てみてください。

「仕事は弁護士をやっています。
開業してから10年以上、安定して続いてるし
年収も1000万円を超えています。」

これは典型的な悪い例です(苦笑)

年収の高さをアピールしているのはもちろん
自分自ら「10年以上安定してます」
って言っちゃってますからね。

そうではなく、例えば、以下のように言い換えたらどうでしょう?

「仕事は弁護士をやってます。
この仕事好きだし、未だに楽しいから
10年以上も続けていられるんだろうね。」

表面的にはあまり変わりませんが
女性が受け取る印象が全然違いますよね?

前者は、「俺金持ってるよ。安定してるよ」
とアピールしているのに対して

後者は、「仕事が楽しい」という発言の補助的な意味で
さりげなく、「10年以上」という
安定性を示唆する言葉を使っています。

どちらの発言の方が、女性が好意的に感じるかは
言うまでもなくわかると思います。

今のは、かなりベタな例ですが(苦笑)
ステータスを利用して女性を口説きたければ

こんな感じで、女性が「経済的な安定性」
を脳内でイメージできる言葉を
”さりげなく混ぜる”というのがポイントです。

ニートでもモテる方法

今、ステータスを生かして
女性を口説く方法について解説しましたが
続いて、自分のステータスに自信が無い場合。

どうやって女性を魅了すればいいのか?

その場合、鍵になるのが「いかに将来性を感じさせるか」です。

例えば、勤めていた会社をクビになって
ここ2年くらいバイト生活をしている男性がいるとします。

ある時彼は、女性から
「仕事は何してるんですか?」と質問されました。

その質問に対して

「仕事は、もう2年くらいコンビニでバイトしてるよ。
不景気だからなかなか再就職できないんだよね。」

と答えたらどうでしょうか?

もちろん、彼の職業を否定するつもりはないですし
生き方は人それぞれだと思います。

思いますが、「女性から好意を得る」という視点で見ると
かなりのマイナスにならざるをえません。

では、彼の発言をこう言い換えたらどうでしょうか?

「俺元々某メーカーで商品開発しててさ。
今は、市場調査を兼ねてコンビニでバイトしてるよ。」

「市場の動向をバッチリ掴んで
また別の会社でヒット作を作るつもり(笑)」

・・・

前者/後者共に、「コンビニでバイトをしている」
という事実は変わらないけど
女性が受け取る印象は全然違いますよね?

前者の男性には「絶望感」しか感じませんが

後者の男性には高い「将来性」を感じます。

この「将来性」に女性は強い興味を惹かれ
彼に対して、高い評価を下すわけです。

・・・

・・・

さて、今回は「金持ちを蹴落としてモテる」
というテーマの元で、話をしてきました。

今回見てもらったように、「経済力」1つとっても
伝え方次第で、女性に与える印象は大きく変わりますし

それだけで、口説ける確率も大きく変わります。

逆に言うと、こういった「コツ」
いくつか押さえておくだけでも
女性の反応は大きく変わってくるのです。

もし、あなたが、収入や肩書き
ルックスにそこまで自信が無い。

でも、誰もが羨むハイレベルな美女を
口説けるようになりたい。

そう思うなら、以下の教材がおすすめです。

美女の反応を10倍上げる技術

では、最後までありがとうございました!

日高の無料メール講座&恋愛教材プレゼント


・自分が本気で好きになれる女性と出会いたい。
・妥協しないレベルの女性を、自在に落とせるようになりたい。

そんな方の為に、期間限定で
「無料メール講座」を公開しています。

※「4種類の女性タイプ別 口説き方講座」もプレゼント中

詳しい内容はこちらをクリック

コメントは受け付けていません。

ページ上に戻る