「どうやったらモテるか」より100倍重要な事

どうも、日高です。

今日は、いつもとはちょっと趣を変えて

「”どうやったらモテるか”より100倍重要な事」

というテーマで話をします。

恋愛で思い通りの結果が出せず
恋愛系のブログやメルマガを読んだり、マニュアルを買ったりしている人。

そういう人達のほとんどが、この視点を持てていません。

その為

・せいぜい、ルックスレベルがB~C程度の女性しか口説けない。

・いざ女性を落とせても、深い満足感が得られず、空しい気持ちだけが残ってしまう。

という状態になっています。

もしあなたが、これに近い状態になっている場合。

今から話す内容を実践してもらえば
目の前の壁を一気に飛び越えて、恋愛の能力が目に見えて上がります。

それくらいインパクトの高い話をするので
ぜひ、気を引き締めて(苦笑)、聞いてみてください。

「どうしたらモテるのか」より100倍重要な事

どうやったらモテるのか(how to)より100倍重要な事。

結論から言うとそれは

「”どう在りたいのか”を明確に意識して、それに沿って行動を変えること」

です。

恋愛でうまくいかない男性の多くは
うまくいかない現状に悩み、苦しみ
自分なりに解決策を模索しています。

ブログやメルマガを読んだり
時にはマニュアルを買って、ノウハウを学びます。

そして、刺激的な情報に出会ったら

「うわっ、これまじすげー。」と感動して

そのノウハウを実践します。

もちろん、実践性が高く、正しいノウハウなら、結果も出るでしょう。

出会いに困らなくなったり
女性を口説ける確率が上がったり
時には、好きな相手を振り向かせられるかもしれない。

こんな感じで

「どうやったらモテるのか(how to)」を学ぶことで

一定以上の結果を出すことは可能です。

可能なんですが、実は、その結果は長続きしないし
かなり低いところに限界があります。

一時期はうまくいったんだけど
30代半ばになったら、なぜか通用しなくなったり。

そこそこの女性なら口説けるんだけど
レベルの高い女性が相手だと軽くあしらわれる。

そんな状態になってしまうんですね。

なぜ、「モテ方(how to)」だけだと駄目なのか?

では、一体どうしてそんな状態になってしまうんでしょうか?

それは、そのやり方(how to)が
あなた自身がこう在りたいと思う姿と
ずれている場合が多いからです。

冷静になって考えればわかりますが
あなたが今まで学んだ恋愛ノウハウって
あなた自身が、心から実践したいと思えるものでしたか?

「女と簡単にヤレる会話テンプレート」
みたいな物を買って、目を血走らせながら暗記して
オウムのようにそれを繰り返す。

そんな男が、本当に魅力的だと思いますか?

内心はビクビクしながら、「ステータスの高い男」を演じて
時には、年齢や年収も嘘をついて
なんとか女性にセ ○クスさせてもらう。

本当に、そんな男に成りたいと思いますか?

・・・

おそらく思わないだろうし
そんなやり方を続けていても、すぐに頭打ちになるでしょう。

なぜなら、人間は、自分のコアアイデンティティと
ずれた行動を取り続けようとしても
潜在意識が必ずブレーキをかけるからです。

もしあなたが、心の底から

「女と簡単にヤレる、マル秘会話テンプレートを
使っている俺って、最高にかっこいい。」

と思えるなら、効果は出るかもしれません。

しれませんが、もしそうでないのなら
一時的に効果が出たとしても、すぐに頭打ちになります。

なぜなら、そのテンプレートを使っている時のあなたは
自分が「こう在りたい」と思える姿とかけ離れているから・・・

・・・

そうならない為にもまずは

「自分自身は、どういう形で女性にモテたいのか」。

ここを明確にする必要があるんですね。

日高英治の場合

実際私自身、これを意識して
心の声に従って行動するようになってから
恋愛の能力が大幅に向上しました。

以前は、女性を口説く時には
一生懸命覚えたテクニックや心理学の知識を、必死に使っていました。

しかも、自分から積極的に追いかけて
あくまで「そこそこレベル」の女性を落とせる程度でした。

当然、うまくいく/いかないの波はあったし
いざ狙った女性を落とせても
深い満足感は得られず、関係も長続きしませんでした。

さらに、今から10年以上前。

私自身、無理やりテンションを上げて
イタリア人のような陽気な男を演じながら
女性を口説いていた時期がありました。

当時、私の合コン仲間に、ものすごくモテる男性がいて

彼は、毎回一番人気の美女を持ち帰り
女性達の目を釘付けにしていました。

その彼が、まさに和製イタリア人のような男で(苦笑)
とにかく、やたらとテンションが高く
勢いで女性を口説くようなタイプでした。

彼のことがうらやましくて仕方なかった当時の私は

「彼のようにテンションを上げて
女性達をどんどん笑わせないといけない。」

と思い込んでいました。

そして、アルコールを飲んで無理やりテンションを上げ
パリピ顔負けのチャラさで、女性と接していました。

そうすることで、パーティや合コンで
多少は結果が出るようになりました。

なりましたが、すぐに嫌になって止めました。

なぜなら、そのやり方は、私自身のコア
私自身のスタイルとは合っていなかったからです。

なんちゃって、パーリィピーポー

たぶん、ブログやメルマガを読んでいればわかると思いますが

私自身、元々アーティスト(職人)気質が強く
どちらかと言えば、テンションは低い方です。

イタリア男のようにハイテンションでバカをやるのは苦手ですし
パリピとは真逆の属性です(苦笑)

にも関わらず、モテる友人の姿を間近で見たせいで
「どうやったらモテるか」だけにフォーカスして
盲目的に、彼の真似を続けていました。

当然、望むような結果は得られなかったし
なにより、正直、やってて楽しくありませんでした。

いやむしろ、苦しかった。

なぜなら、自分の心の声を聞かず

「自分は、男としてどう在りたいのか」

「自分は、どうやって女性からモテたいのか」

を無視して、結果だけを追い求めていたからです。

・・・

でも、今は違います。

「どうやったらモテるか」はいったん脇に置いて

「自分がこう在りたいと思える自分でいること」

を重視して、女性達と関わっています。

無理やりテンションを上げることもないし
パリピのように「やっほーい」という感じでもありません(苦笑)

ありませんが、ルックスレベルがAランク、Sランクの女性であっても

(自分が気に入れば)かなり高い確率で、狙って落とせるようになりました。

しかも、自分から追いかけることはほとんど無く
アプローチ自体は、相手から積極的にあるので
最後の一押しだけ、自分がしてあげるという感じです。

自分がこう在りたいと思えるスタイルで
自然な形で女性を口説けているのでストレスが全然ありません。

「圧倒的にモテる男」に進化する方法

たしかに、ブログや教材を読んで

「どうやったらモテる男になれるのか(how to)」

を学ぶことも重要です。

特に、恋愛初心者の場合は
正しいノウハウを学ぶことで
結果が出るまでのスピードが早くなるのも事実です。

ただ、あなたが心から満足できる女性と結ばれて
さらに先のステージに進むためには
それだけでは、片手落ちです。

「自分自身は、どう在りたいのか。」
これを明確に意識して、それに沿って行動する。

そうすることで、今まで学んできたノウハウの数々が
自分に合った形で、昇華されて
あなたの力を最大限発揮する武器に変わります。

そうなれば、女性達の目には
唯一無二の魅力的な男として写るし

あなた自身も、満足度の高い恋愛ができるようになります。

ぜひ、そんな状態を目指して、共に頑張っていきましょう。

PS.

・自分自身の「在り方」がよくわからない。

・自分の軸が無く、決断に迷ってしまうことが多い。

という人には、以下のセミナーがおすすめです。

自分自身のぶれない軸を作る方法

では、また!

日高の無料メール講座&恋愛教材プレゼント


・自分が本気で好きになれる女性と出会いたい。
・妥協しないレベルの女性を、自在に落とせるようになりたい。

そんな方の為に、期間限定で
「無料メール講座」を公開しています。

※「4種類の女性タイプ別 口説き方講座」もプレゼント中

詳しい内容はこちらをクリック

コメントは受け付けていません。

ページ上に戻る