女性心理を知り、恋愛を有利に運ぶ方法

どうも、日高です。

今日は、「女性心理を知ることで
高確率で落とせる男に成る方法」

について説明します。

多くの男性は、女性が何を考えて恋愛しているのかを
正しく理解できていません。

その為

・優しくしたり、褒めたりすればモテると思って
ただの「いい人」になったり。

・それとは逆に、強い男を演じたり
上から目線で接することで、女性に嫌われたり

そんな状態になっています。

そこで、そうならない為にも
女性心理を「感覚的に」理解し
自在に口説ける男に成る方法について解説します。

中身の無い恋愛マニュアルを100冊読むよりも
はるかに女性心理を理解できるようになるので
ぜひ、参考にしてみてください。

1.女性心理を理解できない原因

突然ですが、あなたは
女性に嫌われないように細心の注意を払って
デートに誘ったり、スキンシップをしたのに

なぜか女性の反応が悪く、一方的に
関係を終わらされてしまったことはありませんか?

付き合っていた彼女に、なんの前触れもなく

「ごめん、あなたとはもう無理」

と言われて、フラれたことはありませんか?

男性では全く理解できない行動を、女性は唐突に取る。

なぜ、こんなミスマッチが起こるのかというと

男性の多くが、女性が行動を起こす際の
根源となる、”感情”というものを
理解できていないからです。

多くの男性は女性に対してアプローチをする際に

「論理的に考えてこうだから
これをやれば、喜ぶに違いない。」

と思い込み、一人よがりな行動を取ります。

ですが、そんな男性の「論理的な行動」は
多くの場合、女性から見ると、ズレた行動になっています。

その為、男性側は努力しているつもりでも
女性からすれば、「この人、私のことを全然わかってない」
になるのです。

なぜこういうことが起こるのかとうと

女性は、「論理」ではなく
自分の「感情」を尺度に
物の良し悪しを判断する傾向が強いからです。

(もちろん、個人差はありますが)

論理的に考えれば絶対にこっちの方が正しいけど
なんか嫌だし、なんか私には合わない。

だから、これは間違ってる。

女性はこういう思考プロセスを辿ることが多いです。

つまり、「論理的思考重視」の男性と
「感情的思考重視」の女性とでは
そもそも、脳の仕組みからして違うわけです。

モテない男性の多くは、このことを正しく理解していません。

その為、常識で凝り固まった頭で
誰でも思いつくような
無難なアプローチを続けます。

その結果、女性からすれば
平凡で面白みがなく、記憶に残らない
「どうでもいい人」という印象になってしまうのです。

2.モテる男性のアプローチ方法

このように、多くの男性は

「論理」一辺倒のアプローチで
女性の「感情」を動かすことができず
フラれる結果になっているのです。

もちろん、恋愛を有利に運ぶうえで
「論理的に考える」ということも重要ですが
それだけでは、ダメだということです。

それに比べて、上位数%のモテる男性達。

彼らは、常識に囚われない自由な発想で
女性が常にドキドキし、感情を揺らされ
思わず好きになってしまうようなアプローチをしています。

例えば

男性「あ~、俺お前のこと好きだわ」

男性「待ちきれないから、明日結婚しよ(笑)」

女性「えっ、急に何言ってるの?」

男性「えっ、何お前、自分に言われたと思ったの?」

男性「俺、この携帯ストラップのペコちゃんに向かって言ったんだけど(笑)」

女性「なにそれ、ひどーい(笑)」

こんな感じの会話を、平然とします。

こういう態度が、女性の感情を動かし
やがて彼女は、この男性に落とされるのです。

3.女性心理を知り、高確率で落とせる方法

では、今まで論理一辺倒で、常識に凝り固まった
平凡なアプローチしかしなかった人が

女性心理を理解し、彼女の感情を動かし
落とせるように成るには、どうすればいいのでしょうか?

その為に、私が最も有効だと思っているのは

「ストーリーに数多く触れること」です。

 

kiminitodoke

 

ここで言う「ストーリー」とは
小説、映画、漫画などで描かれている、人間ドラマ

つまり、「人と人との関わりの中で生まれる物語」のことです。

その中でも特におすすめなのが

1.恋愛について書かれた少女漫画

2.女性人気が高い恋愛小説

3.女性人気が高い恋愛映画

などです。

なぜこれらがおすすめなのかというと
女性達が日常的に触れている「ストーリー」に数多く触れることで

・女性の恋愛観がどのように形作られているのか

・女性の感情は何がきっかけで動くのか

これらを感覚的に理解できるようになるからです。

「もし女性の立場でこのストーリーを見たら
どんな感情になるんだろう?」

それをイメージしながら読んでみる。

最初はうまく感覚がつかめないかもしれませんが、慣れてくると

・どんなきっかけで女性の感情が動くか

・女性が恋愛に対して、何を求めているのか

これらを感覚的に掴めるようになってきます。

自分の中にもう1人、「女の子」が生まれる感覚です(笑)

そうすることで、女性心理を
「頭」ではなく「感覚」で理解できるようになり
恋愛において非常に有利な状態になります。

・・・

このように、女性向けに作られた
「ストーリー」に触れることがおすすめなんですが

最後に1つだけ注意点があります。

その「注意点」とは

「少女漫画や恋愛小説で主人公が好きになる相手(男)
がやっているアプローチ方法を、そのまま真似してはいけない。」

ということです。

基本的に、少女漫画の主人公(女性)が好きになる相手は
かなりのイケメンで、女性人気も高いモテ男です。

その為、彼らがやっているアプローチを我々がそのまま真似しても
あっさり玉砕して終わるだけです(苦笑)

そうではなく、あくまで

・女性の恋愛観がどういう形で形成されているのか

・そしてそれを、自分の恋愛に当てはめるにはどうすればいいのか。

その為の参考材料として捉えるべきです。

「恋愛ノウハウ」を学ぶ為にストーリーに触れるのではなく
あくまで、「感情」を学ぶ為にストーリーに触れる。

そのことは、忘れないようにしてくださいね。


さて、今回の記事では

「女性心理を知り、恋愛を有利に運ぶ方法」

ということで

「ストーリーに数多く触れることの重要性」

についてお話ししました。

狙った女性を落とすうえで
論理(ノウハウ)を学ぶことは重要です

1から自分1人で方法論を構築するより
すでに成功している人が構築した
ノウハウを学んだ方が、圧倒的に早いのも事実です。

ですが、女性心理を理解する為には
それだけでは片手落ちです。

彼女達の「感情」に注目し
その「感情」をできるだけ理解できるように努める。

その為の方法として、今回の内容を紹介しました。

やればやるだけ、効果が現れるので
ぜひ、時間を作って実践してみてください。

PS.

最後に、私のおすすめをいくつか紹介しておきます。

・おすすめの少女漫画

1.君に届け
2.アオハライド
3.僕らがいた

・おすすめの恋愛小説

1.辻仁成の作品 特に「サヨナライツカ」など
2.東野圭吾の作品 特に「手紙」など

なんかはいいと思います。

よかったら、参考にしてみてください。

では今日も、ありがとうございました!

日高の無料メール講座&恋愛教材プレゼント


・自分が本気で好きになれる女性と出会いたい。
・妥協しないレベルの女性を、自在に落とせるようになりたい。

そんな方の為に、期間限定で
「無料メール講座」を公開しています。

※「4種類の女性タイプ別 口説き方講座」もプレゼント中

詳しい内容はこちらをクリック

コメントは受け付けていません。

ページ上に戻る