【略奪愛】なぜクリスマス前後に成功しやすいのか?

こんにちは、日高です。

世間では今、クリスマス真っ盛りですね~

クリスマスと言えば、先日以下の記事を書きましたが

クリスマスデートの誘い方とおすすめプラン

実はこの時期は、1年で最も「略奪愛」
つまり、すでに彼氏がいる女性との恋愛が
成立しやすいと言われています。

普通に考えたら、「クリスマス=カップル達の祭典」
というイメージが強いですが

一体どうして、そんなことが起きるのか?

今日は、そのことについて解説したいと思います。

「彼氏持ちの女性を、なんとか落としたい」という人はもちろん

「大好きな彼女や奥さんを、他の男に取られなくない」

という人にとっても重要な話なので
よかったら、チェックしてみてください。

なぜ、クリスマス前後は略奪愛が成立しやすいのか?

結論から言うと、その理由は以下のものです。

「好意の返報性に対する防衛本能」

今回の結論は以上なので
これで腑に落ちた人は
もうこの先を読む必要はありません(苦笑)

・・・

ただ、これだけだと意味不明な人も多いと思うので
続きを解説していきます。

ここで言う「好意の返報性」とは

「何かプレゼントをもらったり、良くしてもらったら
してくれた相手に対して、自分を何かを返さなくては
と思ってしまう、人間が持つ本能」

のことです。

・毎回旅行に行く度にお土産をくれる相手には
自分もお土産を返さなきゃと思ってしまうし

・仕事でピンチだった時に
親身になって助けてくれた相手には
自分もいつか恩返ししたいと思ってしまいます。

こんな感じで、我々人間には生得的に
「好意を与えられたら、返さなきゃ」
という本能が刻まれているんですね。

クリスマスの返報性

以上が、好意の返報性なんですが
なぜこれが、「クリスマスは略奪愛が成功しやすい」
という話に繋がるのか。

それは、女性が彼氏に対して
多少でも不満(不安)がある場合。

(クリスマスプレゼントやデートという
「好意」を受け取ってしまうと
その分、自分も返さなきゃいけなくなる)

というプレッシャーから

(だったら、そんな面倒なことになる前に
さっさと、彼氏と別れたほうがいいかも)

という防衛本能を働かせやすくなるからです。

実際、1年の中で最も男女が別れやすいのは
12月のクリスマス前後という統計も多数出ており
この時期は、破局するカップルの数が非常に多いのです。

しかも、別れを切り出すのは
男性よりも、女性からの方が圧倒的に多いとのこと。

では、一体どうしてこんなことになるのでしょうか?

これはあくまで推測にすぎませんが

通常クリスマスにデートする場合

男性がデートプランを立てて
男性の方がより多くのお金を支払うので

女性の方がより、負担を感じやすいからだと思われます。

また、意外と男性よりも女性の方が現実的で

男性は、「大好きな○○ちゃんと、クリスマスを楽しむぞ!」
と浮かれているのに対して

女性側は、「今の彼氏、正直結婚は考えられないな。
このままクリスマスを一緒に過ごしちゃうと別れづらくなるから
今のうちにさっさと別れて、B君にアプローチしてみよう。」

と冷静に考えていたりするものです。

このように

「好意の返報性に対する防衛本能」

という要因から、この時期はカップルが破局しやすく
その分、略奪愛もうまくいきやすいんですね。

クリスマス前後に略奪する(または防ぐ)方法

以上の結果を鑑みて

1.この時期に略奪愛を成功させるコツ

2.この時期に、破局を防ぐコツ

の2つを考察したいと思います。

まず、1つ目の「この時期に略奪愛を成功させるコツ」ですが

「狙っている女性の、彼氏に対する愚痴を引きだすこと。」

「クリスマス前後に、恋愛とは全く関係ないオファーを出すこと。」

この2つがポイントになります。

「彼氏持ちの女性を落としたければ
彼女の彼氏に対する愚痴を、聞いてあげましょう。」

これは、その辺の恋愛本にも書いてある当たり前のことですが
個人的に、このノウハウに対しては疑念を抱いています。

いるのですが、今回の文脈においては有効なので
まずは愚直にこれを実践しましょう。

ポイントは、2つ目の
「クリスマス前後に、恋愛とは全く関係ないオファーを出す」の方。

なぜこれが有効なのかと言うと、女性は

(クリスマスを迎える前に今の彼氏に見切りをつけたい)

という気持ちはあるものの、それとは同時に

(クリスマスをぼっちで過ごしたくない)

という気持ちも強く持っているからです。

「なら、女友達とクリスマスを過ごせば、寂しくないんじゃ?」

と感じられるかもしれませんが、その辺りの女心は複雑で

「あれー○○子、彼氏とは別れちゃったの?
つい最近までラブラブだったじゃん!」

などと言われると、それはそれで女のプライドが許せないのです。

そんな時に、まあそこまで悪くは無い男から
そこまで重くない、軽めの誘いをされると
比較的応じやすくなるんですね。

成功率の高いクリスマスデートの誘い方は
↓の記事を参考にしてください。

クリスマスデートの誘い方とおすすめプラン

・・・

次に、2つ目の「この時期に破局を防ぐコツ」ですが

これは1つ目に比べて非常にシンプルで

「クリスマスを重い行事にしないこと」

これにつきます。

「せっかくのクリスマスだし
今年はジュエル・ロブションで高級ディナーを」とか

「前から彼女が欲しがってた、ヴィトンのバックをプレゼントに」とか

そういうのは止めた方がいいということです。

その彼女があなたに対して完全に惚れているのならいいんですが
不満を抱えていたり、2人の将来に対して疑念を抱いていたり。

そういった場合、「好意の返報性に対する防衛本能」から

「クリスマス前に別れた方がいい」という結論に繋がりやすくなります。

なので、2人の関係性にもよりますが
もっとライトな感じ。お互いにとって
そこまで負担にならない感じで祝った方がいいと思います。

さいごに

とまあこんな感じで
今回はクリスマス特別号ということで

・なぜこの時期、略奪愛が成功しやすいのか?

・この時期に略奪愛を成功させるコツ

・この時期に、破局を防ぐコツ

について解説しました。

ハッピー要素の欠片もない
日高サンタからのプレゼントになりましたが(苦笑)

よかったら、参考にしてみてください。

では、また!

日高の無料メール講座&恋愛教材プレゼント


・自分が本気で好きになれる女性と出会いたい。
・妥協しないレベルの女性を、自在に落とせるようになりたい。

そんな方の為に、期間限定で
「無料メール講座」を公開しています。

※「4種類の女性タイプ別 口説き方講座」もプレゼント中

詳しい内容はこちらをクリック

コメントは受け付けていません。

ページ上に戻る