美人な女性客に声をかけて、8割の確率でデートする方法

美人な女性


デパートや、ショップ、本屋、コンビニなどにいる
美人な女性客に声をかけて、8割の確率でデートする方法

(MP3形式の音声セミナー)


 

これは、私日高が今現在も
コンスタントに成功率8割を叩き出している
方法を教材化したものです。

ナ ンパというと、街に出て
歩いてる女性に声をかけるシーンを
イメージする男性も多いと思います。

それはそれで有効なんですが
ストリートナンパはやはり、初心者にはハードルが高い。

ただ、普段あなたが買い物に行く場所

・デパートやアパレルショップ

・コンビニ、ドラッグストア

・レンタルビデオ、本屋

これらの店で、「おっ、あの子かわいいな」と思った女性。

そんな女性達に声をかけて
後日デートするのは、実は
ストリートに比べたら、はるかに簡単です。

なぜなら、ストリートと違って
すでに女性達が、心理的にオープンになっているから。

だから、無視されることはほぼ無いし

あくまで買い物のついでに
声をかけているだけだから
コロナ全盛の今でも、不謹慎ではありません。

・・・

ポイントは、「成功率8割」という部分。

当たり前ですが、本屋やコンビニにいる
かわいい子にストレートに話しかけても
これだけ高い成功率は出せません。

そこには、私独自の特殊な方法論があります。

実際私は、バリバリやっていた今年の2月だけを見ても

声をかけた、「11人中9人の女性」
デートの約束を取り付けています。

しかも全員、アプリではまず会えないような美女ばかりです。

「日高さんだから、できるんでしょ?」

もしかしたら、そう思われるかもしれません。

しれませんが、私は40代のおっさんで
ルックスも、決してイケメンではないし
年収や肩書も、一切伝えていません。

しかも、1人1人の女性と話した時間は
トータルで2~3分程度だし

毎回使っている台詞は同じです。

また、今回、私のコンサル生や
メルマガで募集したモニターの方々に協力して頂いて
教材の内容を実践してもらいましたが

「かわいい女性とデートができなかった」

という人は、1人もいませんでした。

・・・

そんな、私独自の美人な女性客を口説く方法。

その方法で特に重要なのが


1.2段階の女性のスクリーニング

2.声かけのタイミングと場所

3.連絡先交換の、トークスクリプト


この3つです。

ターゲットの女性を見つけたら

まずは、2段階に分けてスクリーニングをおこない

声かけをしてうまくいく女性かどうかを
正確に見極めます。

この2段階をクリアした相手なら
後日かなり高い確率で、デートして、関係を持てます。

※よく言われる「やれそうな女を見極める方法」とは
考え方が全く異なります。

あくまで、この声かけが
成功しやすい女性を見極める方法です。

なので、ブ○イクでもNGなことはあるし
かなりの美人でもOKになることもあります。

(というかむしろ、美人の方がOKになりやすい)

・・・

狙った女性が「うまくいく相手」だった場合。

その場合、適切なタイミングと場所で声をかけます。

ここをミスると、成功率が大きく下がるので
注意が必要です。

そして、声をかけたら
連絡先交換の為の「トークスクリプト」を発動させます。

このトークスクリプト。

自分の家の電話番号を覚えられるくらいの知性があれば
誰でも簡単に覚えられるし

変に凝った内容にする必要もありません。

毎回同じセリフを同じように言えば
8割以上の確率で、女性と連絡が取れます。

これだけ言うと怪しいですが(苦笑)

「1のスクリーニングと
2のタイミング・場所の選択。」

事前にこの2つを正しくおこなうことで
この結果を再現できます。

実際あなたも、教材音声を聞いて頂ければ
「なるほど、そういうことか~」と納得して
早く実践したくて仕方なくなると思います。

※追記

メルマガでおこなったアンケート結果を受けて
以下の2つのコンテンツも追加しました。


1.相手の女性が彼氏持ちだった場合の攻略法

2.女性に好意を抱かせる為の電話トーク


2の「電話トーク」に関しては、特に質問が多かった

・最初の電話は、短時間がいいのか、長時間がいいのか?

・話す内容や展開は、どのように進めればいいのか?

・デートに誘うタイミングと、誘い方

などを中心に、「電話で好意を高めてデートに誘う方法」について解説します。

今回の教材の方法で出会った女性だけじゃなく

・マッチングアプリで出会った女性

・職場や、飲み会などで出会った女性

・ナンパで出会った女性

など、様々な女性相手に使える汎用的な内容です。

・・・

以上が、音声教材の概要です。

もし何か質問や要望があれば
メールの返信にて、遠慮なくお伝えください。

では、ありがとうございました!

ページ上に戻る