「単純接触効果で女性が落ちる」の本当の意味

どうも、日高です。

「単純接触効果(ザイアンス効果)」
という言葉を聞いたことはありますか?

元は心理学の用語なんですが

「同じ人や物に接すれば接するほど
その物に対して好印象を持つようになる。」

という、よく聞くあれのことです。

最初はいまいちピンとこなかったんだけど
CMで繰り返し聞いてるうちに
気づいたらその曲が好きになっていた。

みたいな感じが、わかりやすい例ですね。

この「単純接触効果」。

恋愛系の情報やマニュアルでもよく登場して

「接触回数を増やせば増やすほど
女性のあなたに対する好意は増します」

的な文脈の中で使われることが多いです。

多いのですが、その言葉を真に受けて

・余計なメールを送りすぎて、撃沈したり。
・ただの気持ち悪いストーカーになったり。

そんな男性が量産されているのも事実です。

そこで、今回は

「我々Real menを目指す者が実践すべき
本当に女性を落とすことに直結する
単純接触効果の使い方」

について解説します。

彼氏持ちの女性を口説いたり
復縁を成功させるうえでも効果的なので
ぜひ、じっくりと読んでみてください。

よくある「単純接触効果」の間違い

さっきお伝えしたように

「女性との接触回数を増やして
あなたに対する好意をアップさせましょう。」

的なことは、その辺の恋愛情報にもよく書かれているんですが

多くの場合、これは
「物理的な接触回数を増やす」
という文脈で語られることが多いです。

「直接会う」とか「メールを送る」とか
「同じ空間にいる」とか、そういう感じですね。

この「物理的な接触回数」を増やすことで
女性の好意が増すかどうかには
ある重要な要素が絡んできます。

その重要な要素とは

「その女性が、あなたに対して
すでに一定以上の好意を抱いているかどうか」です。

すでに一定以上の好意を抱いている相手であれば

・会う回数を増やすことで、より好意は増していくし

・メールのやりとりをすることで
より距離が縮まって、親密になります。

にも関わらず、多くの男性は
この部分に対して、大きな誤解をしています。

物理的な接触回数を増やせば増やすほど
”自動的に”女性の好意が増すと思っている。

まずは、この間違いを訂正する必要があります。

「元々プラスの印象を持ってくれている相手に対して
物理的接触を増やすことで、その好意が増していく。」

のであって

あなたに対して好意を持っていない
相手にそれをやっても、何のプラスにもなりません。

いや、プラスにならないどころか、場合によっては

「用事もないのにメールを送ってくる、ウザいやつ」

「何かにつけて、私の側に寄ってくるキモいやつ」

というマイナス印象を与えてしまい
修復不可能な状態になることすらあります。

特に男性は、自分のことを過大評価して
勘違いしたまま突き進む傾向が強いので
この辺りは、注意が必要です。

(「俺だけは違う」と思っているあなた。
そんなあなたこそ、一番危険です(苦笑))

このように、巷の恋愛情報で言われているような

「物理的な接触回数を増やせば、女性の好意は増す」

を鵜呑みにすると、危険な面も多いんですね。

じゃあ「単純接触効果」は、恋愛では使えないのか?

このようにお伝えすると

「じゃあ、なんでそんな使えない
机上の空論を俺に教えたんだ!」

もしかしたら、そう感じるかもしれません。

しれませんが、先ほどの文章をよーく見てみてください。

「すでにある程度好意を抱いてくれている相手に対しては有効」

と書いてますよね?

つまり、あなたに対して
ある程度好意を抱いている相手にであれば
自分の価値を下げない程度に、使ってもOKなわけです。

例えば、デートした後や、飲み会などで知り合った後
女性から好意的なメールが来たり
彼女の反応が明らかに良かった場合。

そんな場合は、やり過ぎない程度に
適度にメールのやりとりをしておけば
より距離が縮まって、親密度が増します。

そのうえで、彼女とデートをすれば
親密度が増した分、口説ける確率がアップするわけです。

・・・

「それはもうわかった。」

「俺が知りたいのは、そんなことじゃない。」

「俺が知りたいのは、自分に対して”好意を抱いてない相手に”
どうアプローチすれば、振り向かせられるかなんだ!」

そんな心の声が聞こえてきそうですね(笑)

了解です。

では、次のパートから、いよいよ本題である

「自分に対して、まだそこまで
好意を抱いていない相手に対する
単純接触効果の使い方」

についてお話しします。

「単純接触効果」を使って
好きな女性を振り向かせる方法

その方法なんですが、結論から言うと

「マインドシェアを奪うことです。」

先ほど

「まだ好意を抱いていない相手に対して
物理的接触を増やすことは、リスクが高い」

という話をしました。

メールを送りまくったり、やたらと会おうとしたり
単純に接触回数だけを増やそうとすると

「がっついたウザい男」
という印象を与えてしまいやすいです。

じゃあ、そうならない為にはどうすればいいか?

その為には、「物理的な」接触を増やすのではなく

「彼女自ら」あなたのことを考えてしまう状態。
彼女のマインドの一部を、常にあなたが占めている状態。

そんな状態を作れればいいわけです。

その状態のことを指して、ここでは
「マインドシェアを奪う」と表現していますが

このマインドシェア。

実は、脳科学的にはすでに

「実際にその物に接触していないにも関わらず
それと同じかそれ以上に、その物に対する親密性が増す。」

ということが実証されています。

つまり、強引に会おうとしたり
無駄なメールを送ったりしなくても

これができれば、放っておいても自動的に
彼女のあなたに対する好意が増していくわけです。

拒否されるリスクもほぼ無いわけですから、やらない手はないですよね?

じゃあ実際に、自然な形で
マインドシェアを奪う為にはどうすればいいのか?

いろいろと強力な方法はあるんですが
ここでは、そのうちの1つを紹介したいと思います。

シェアリングプレゼント

これは、知り合ってすぐの段階だと
使いにくい方法ですが、ある程度顔見知りの相手。

例えば、職場の同僚や、女友達などの場合は
非常に高い効果を発揮します。

この方法、具体的には

「彼女が日常で頻繁に使うであろう物
その物の中でも、ちょっとエッジが効いた
商品を選んでプレゼントする。」

というのが、基本戦略になります。

彼女が日常で使うであろう物。

例えば、今の季節であれば
「傘」とか「長靴」がそうですし

「ボールペン」とか「化粧ポーチ」
なんかも日常で使いそうですよね。

後は、彼女の職業や趣向に合わせて
「エプロン」とか、「スリッパ」なんかもいいかもしれません。

これらの物を、誕生日祝いでもいいですし、それが難しそうなら

「いつもお世話になってるお礼」でも
「彼女が頑張ったご褒美」でも

なんでもいいので、なにかしら理由をつけてプレゼントする。

ここでのポイントは
「ちょっとエッジが効いた商品」という部分です。

エプロンの写真

例えば、エプロンをプレゼントする場合。

あなたの家の近くのスーパーやディスカウントストアで
適当な物を選んで、渡したとします。

もちろん、プレゼントされているわけですから
彼女自身嫌な気はしないだろうし
一応使ってはくれるかもしれません。

ただ、それによって、気分が高揚することはないし
あくまで「日用雑貨品」として、消費されるだけです。

では、これがもし

女性人気抜群のエプロンブランドの商品で
多数の女性誌でも特集されていて

彼女自身前から欲しかったんだけど
自分で買うには、ぜいたくすぎる気がする。

という物だったらどうでしょう?

そんなエプロンをプレゼントされたら
喜んで着用するだろうし
つける度に、テンションが上がるでしょう。

また、職場で着用していたら

「あれ、○○さん。それもしかして、××のエプロンじゃない?」

のように周りからチヤホヤされて、さらに気分は高揚するでしょう。

そして、そうやってテンションが上がったり
周りから褒められたりする度に

「そういえばこれ、○○君がくれた物だよな。」

あなたのことがふと、頭によぎります。

つまり、物理的接触を全くすることなく
彼女のマインドシェアを奪っているわけです。

そして、それは1度に留まらず
その商品を使う度に起こります。

しかも、ポジティブな感情と紐づいた状態で
あなたのことを思い出しているので
自然と好意も増しやすいんですね。

シェアリングプレゼントの注意点

先ほど、適当に選んだ商品ではなく

「エッジが効いた商品を選んだ方がいい」

ということを言いましたが

もう1つ2つポイントを挙げるなら

・女性自ら買わなさそうな物を選ぶ。

・セクシャルな要素を含んだ物は避ける。

という部分も押さえておいた方がいいです。

例えば、財布やカバン、靴なども
日常において頻繁に使う物です。

ただ、これらの物は、女性自身が
すでにこだわりの商品を選んで、購入していることが多く

追加でプレゼントされたとしても、感情のふり幅は小さくなります。

(30万、40万のエルメスのバックを買って
渡せるのなら、いいかもしれませんが(苦笑))

そうではなく、普段頻繁に使うんだけど
でも、そこまでお金をかけていないような商品。

先ほど挙げたエプロンやボールペンなんかは
多くの女性が、数百円~1000円程度の
適当な物を選んで使っている場合が多いです。

なので、そういう物の中から
ちょっとエッジが効いた商品を選んで、プレゼントする。

そうすることで、彼女の感情を揺らしやすいわけです。

(エプロンやボールペンなら
5千円~1万円もあれば
かなり高品質なブランド物が買えます。)

・・・

あともう1点。

いくら「普段使う物」だからと言って
セクシャルな要素を感じさせる物。

彼氏でもないのに、下着を買って渡したり
生理用品を買って渡したりするのは
絶対止めてください(苦笑)

わざわざ言うまでもないと思いますが

まだ付き合う前の段階で、こういうことをしてしまうと
修復不可能な関係になりかねないので。

最後に

さて、今回の記事では

「女性を落とすことに直結する
正しい単純接触効果の使い方」

というテーマで、いろいろ話してきました。

今日の内容は、人によっては

「今まで勉強した恋愛情報は何だったんだ!」と

複雑な気持ちになるかもしれませんが

我々Realmenを目指す者としては
常に新しい知識を学んで、成長していく必要があります。

ぜひ、古い慣習は捨てて
どんどん新しい自分に成っていきましょう。

PS.

今日話したような

「低リスクで、いつの間にか女性の好意を勝ち取る方法」

については、以下の無料プレゼントでも
いろいろと紹介しています。

興味があれば、チェックしてみてください。

過去最高レベルの女性を落とす為の、恋愛ノウハウ

※「4種類の女性タイプ別 口説き方セミナー」もプレゼント中

では、また!

日高の無料メール講座&恋愛教材プレゼント


・自分が本気で好きになれる女性と出会いたい。
・妥協しないレベルの女性を、自在に落とせるようになりたい。

そんな方の為に、期間限定で
「無料メール講座」を公開しています。

※「4種類の女性タイプ別 口説き方講座」もプレゼント中

詳しい内容はこちらをクリック

コメントは受け付けていません。

ページ上に戻る