これからの時代に「成功する人のある特徴」

どうも、日高です。

今日は、これからの時代において
「成功していく人のある特徴」について
説明していきます。

ポイントは「これからの」という部分で
現代のように、テクノロジーの発展が加速化し
急激な環境変化に飲み込まれて、先行き不透明な時代。

そんな混迷の時代において

恋愛・ビジネス・人間関係など
様々な側面で成功する為に欠かせない
「ある要素」について説明したいと思います。

これからの時代に必要な「ある要素」

先日、バンプオブチキンのライブに行ってきました。

今回はバンプ初のスタジアムツアーということで
神奈川の日産スタジアムの公演に参加してきたんですが

日産スタジアムは、日本でも最大の収容人数を誇る会場と言われ
私が参加した日も、7万人以上の座席が
びっしり埋まるほどの人気ぶりでした。

この不況の時代に、9000円近いチケット代を払って
わざわざライブに参加する人が、7万人以上もいるという事実から
彼らが、どれだけ人気が高いバンドがわかるでしょう。

そんな、Bump of chicken。
彼らが高い人気を誇る理由はいくつかあるんですが

その中でも特に秀逸なのが
全ての曲の作詞/作曲を担当している
VO藤原基央が描きだす、歌詞の世界観です。

彼の歌詞の素晴らしさを要約すると
以下の2点にあると、私は考えています。

1.人間誰しもが心の中に抱えている
「痛み」や「葛藤」を浮き彫りにしているから。

2.薄っぺらいポジティブな言葉を並び立てるのではなく
痛みを痛みとして抱えながら生きることを肯定してくれるから。

例えば、最新のアルバム「Butterflies」のリード曲「Butterflie」の中に
こんな歌詞があります。


誰にも聞こえない悲鳴が、内側で響く
ため息胸に手を当てさせたのは誰だろう。

明日生まれ変わったって、結局は自分の生まれ変わり。
全部嫌いなままで、愛されたかった量産型


どうでしょうか?

感性の鋭い人なら、これだけでも
心に響くものがあるんじゃないかと思います。

他にも例えば、私が好きな
「ハッピー」という曲の中に、こんな歌詞があります。


悲しみは消えるというなら、喜びだってそういうものだろう。
誰に祈って救われる。つぎはぎの自分を引きずって。

優しい言葉の雨に濡れて、傷は洗ったって傷のまま
感じることを諦めるのが、これほど難しいことだとは。


「ハッピー」というタイトルだと普通は

「大丈夫、君だってやればできるさ!
だって君はオンリーワンの存在なんだから。みんなハッピー♪」

みたいな、ポジティブ全開の歌詞になりそうですが
彼の場合はそうではありません。

・一時的な「喜び」はすぐに消え去ってしまう。

・優しい言葉の「雨」を浴びても、傷は結局「傷」として残ってしまう。

こんな感じで、「ハッピー」を表現する為に
現実の痛みとちゃんと向き合っている。

向き合っているんですが、それらを全て踏まえて
彼なりの「ハッピー」の作り方について
歌詞の中でちゃんと提示してくれています。

※曲の続きが気になる人は、↓のプロモを見てみてください(笑)

このように、誰もが大なり小なり抱えている
痛みや葛藤にフォーカスしながら
それを踏まえて乗り越えることを教えてくれる。

そんな彼の優しさに満ちた歌詞の世界に
多くの人達が「共鳴」し
これだけの人気が出ていると、個人的には思っています。

今何気なく「共鳴」という言葉を使いましたが

実は、この「共鳴」

これからの時代の成功を考えるうえで、非常に重要なキーワードです。

なぜ「共鳴」が重要なのか?

なぜこれからの時代において、「共鳴」が重要なキーワードになるのかというと

ただ共感だけをしてくれる人
ただ言われたことをやるだけの人に
誰も高い価値を感じないからです。

例えば、恋愛に置き換えて考えてみましょう。

「女性の話に共感して、気持ちよく話させてあげましょう。」

これは、恋愛本を読むと、たいてい書いてあることです。

相手の価値観を認めて、それに共感することで、好意を得る。

それ自体は別に間違いではないし
「やるな」と言っているわけではありません。

ただ、1つ注意が必要なのは
相手の価値観に共感するなんてことは
誰にだってできるということです。

「うん、そうだね。」「わかるよ、大変だったね。」

そうやって相手の話を肯定するだけなら、誰にでもできます。

誰にでもできるということは、その程度の価値しかないということです。

だから、高い価値を持った男性が彼女の側に現れた場合。

あっさりと、彼女を奪い去られてしまうわけです。

この辺の話は、以下のブログ記事で
さらに踏み込んで解説しているので
興味があれば、読んでみてください。

日給8万円の会話術(女性との会話が苦手な方へ)

1億総フォロワー化?

他にも例えば、ビジネスを例に挙げた場合。

これまでの時代は、トップダウンで
上から指示された仕事を黙々とこなす人材。

言われたことを、忠実に行う人材が求められていました。

高度経済成長期のように、物を作れば作るだけ売れた時代なら
それでよかったんですが、今はそうではありません。

似たような商品・サービスが溢れかえり
人々は、本当に必要なサービスにしかお金を払わない時代です。

にも関わらず、ただ言われたこと「だけ」をこなすだけの人間が
はたして、企業から求められるでしょうか?

今後、グローバル化の影響で
海外から安い労働資本もどんどん入ってきます。

そんな時代において
言われたこと「しか」できない人間に
高い給料を払いたい企業は存在しないわけです。

これからの時代で成功できる人間とは

では、今までの話を踏まえたうえで
これからの時代で成功できる人間の特徴とは
一体どのようなものなのでしょうか?

私は、その中でも特に重要な要素として
「共鳴」が挙げられると思います。

女性の話をニコニコ聞いて
ただ共感するだけの量産型人間ではなく

自分なりに明確な将来のビジョンを持ち
その将来のビジョンに女性を巻き込んでいける男。

自分独自の価値観に、女性を「共鳴」させられる男。

そんな男が、多くの女性達から愛され
そうでない男は、女性から見向きもされない。

そんな2極化が進むと考えています。

その他大勢のフォロワーではなく
リーダーとして、他の人間を引っ張っていける男。

明確なビジョンを持って、周りを「共鳴」させられる男。

そんな男が、企業や顧客から求められ、収入面でも優遇されていく。

今後は、ますますその傾向が強くなると思います。


「これからは、共鳴の重要性がより高まる時代になる。」

Bump of chickenの歌詞の解説に始まり
いろんな方向に行ったり来たりしましたが(苦笑)

今回の記事で私が言いたかったのは、これだけです。

我々Real Menを目指す者としては
単なるいい人や、フォロワーで終わるのではなく

「共鳴」をベースにしながら
女性や仲間を巻き込んで、より高みを目指していく。

そんな未来の為に、日々励んでいきましょう。

では、今回もありがとうございました!

日高の無料メール講座&恋愛教材プレゼント


・自分が本気で好きになれる女性と出会いたい。
・妥協しないレベルの女性を、自在に落とせるようになりたい。

そんな方の為に、期間限定で
「無料メール講座」を公開しています。

※「4種類の女性タイプ別 口説き方講座」もプレゼント中

詳しい内容はこちらをクリック

コメントは受け付けていません。

ページ上に戻る