いい女を自分に惚れさせる為に最も重要なマインド

こんばんは、日高です。

今日は、「いい女を自分に惚れさせる為のマインド」
について話していきます。

「俺程度の男が、こんなかわいい子と付き合いたいなんて
ぜいたくを言ってる場合じゃないよな。」

と、自分を押し殺し、妥協し続けるだけの状態から

容姿のレベルがAランク、Sランクの女性達に

「他に彼女がいてもいいから、私とも一緒にいて欲しい」

と言われる男になる為に、非常に重要な
「ある思考法」について説明します。

ぜひ、しっかりと脳内にインストールするつもりで読んでみてください。


では、その「いい女を自分に惚れさせる方法」。

結論から言うとそれは・・・

「俺が気に入らないなら、いつでも他に行ってくれていいよ」
と常に考えながら、女性に接することです。

本当の意味でこれができるようになれば
高い確率で、女性達から追いかけられるようになります。

にも関わらず、世の中のほとんどの男性は

「どうやって女性に接すれば、彼女の機嫌を損ねずに
好きになってもらえるんだろう。」

そんなことばかり考えながら、女性と接しています。

そして、なにかアクションを起こした時に
女性の反応が良ければ大喜びし
女性の反応が悪ければ、一気に落ち込むわけです。

だからこそ、無意識に
女性から嫌われない行動ばかりを選択するようになり

気がつけば、合コンや出会いパーティなどで
自分好みの美人に出会った時は

「○○さん、ほんとにきれいですよね~。絶対モテるでしょ?」

とか

「○○さん、いい時計してますね~。どこで買ったんですか?」

といった、相手の機嫌を伺うような会話しか
できなくなってしまうのです。

・・・

いいですか?

女性を自分に惹きつけ、落としていく為には
精神的に優位な立場に立ち、主導権を握らなくてはなりません。

特に、容姿のレベルが高い女性になればなるほど
その傾向は強くなります。

なぜなら、彼女達は、自分から積極的に動かなくても
気がつけば、周囲に男が群がってくるし

その男達の大半が、意味もなく褒めたり
彼女の機嫌を損ねないように、へりくだった態度で接しているからです。

だからこそあなたが

「俺が気に入らないなら、いつでも他に行ってくれていいよ。」

心の底から、そう思って接することができれば
彼女にとってあなたは、ユニークで魅力的な男に写るわけです。

ただいきなりこんなことを言われても
いまいちピンとこないかもしれませんね(苦笑)

そこで、今日は、1つ具体例を挙げて説明したいと思います。

■具体例■

女性と話していて、彼女が明らかにやる気の無い態度で
デ―トの誘いを断ってきた場合

男「そっか~。○○(女性の名前)も和食好きなんだな。」

男「新宿の○○って店知ってる?
そこの煮物がかなり絶品らしくてさ。

前から1度行ってみたかったから、今度一緒に食いに行こうぜ。」

女「そうだね~。機会があったら行きたいね~」

男「そっか。じゃあ来月の土日で空いてる日ってあるかい?」

女「う~ん、来月はいろいろあって、無理そうかな。
また機会があればね。」

...

このような会話が展開された場合
あなたなら、どういう切り返しをしますか?

少し考えてみてください...

...

考えてみましたか?

では、まずは【悪い例】から説明しましょう。

・悪い例1

男「そっか~。なんか忙しそうだね。
また余裕できたら連絡ちょうだい。俺はいつでも大丈夫だから。」

×「お願いだから一緒に行って欲しい」という
女性に媚びた姿勢になっている。

・悪い例2

男「え~、まじで~?じゃあさ、再来月はどうなの?
再来月の土日ならいつが空いてる?」

×「相手を誘うこと」ばかりに集中しすぎて
がっついた姿勢が、女性に丸わかりになっている。

どうでしょうか?

あなたも以前、【悪い例】と同じような対応をした結果
結局女性とデ―トができず
そのまま終わってしまったことがありませんか?

...

ではそれに比べて、女性達から追いかけられる
魅力的な男性ならば、どういう対応をとるのでしょう?

続いて、【良い例】について説明しましょう。

・良い例

男「そっか。俺、そこの煮物どうしても食いたいから
他の相手誘って行くわ。
それで写メ撮って、お前に送って自慢してやる(笑)」

○「別にお前じゃなくても、誘う相手なんかたくさんいるし
俺は俺で楽しんでくるから別にいい。」

という姿勢を、「暗に」示している。

・・・

ここで勘違いしてもらいたくないのは

「ただ単にこの台詞をパクって
女性に使いさえすれば、それでいいわけではない」

ということです。

あくまで重要なのは

俺を求めている女は他にたくさんいる。
だから、お前が俺のことを欲しないなら、別にそれでも構わない。

と意識しながら女性に接すること。

これこそが

「いい女を自分に惚れさせる為に重要なマインド」です。

ただし、1点だけ注意点があります。

その注意点とは

「自分自身を磨き、男としての価値を高める
という視点が無ければ、どれだけこのマインドを持っても意味が無い」

ということです。

当たり前ですよね?

自分自身を磨く努力をしていない人間が

「俺が気に入らないなら、いつでも他に行ってくれていいよ」

と思っていても、女性はそのとおり
他の男の元に行ってしまうでしょうから(苦笑)

・・・

にも関わらず、この点をしっかりと
理解できていない男性が、あまりにも多すぎる。

恋愛マニュアルなどを読んで

「女は力強い男に惹かれる。
だから女をいじったりバカにしたり、強気な態度を取ればいい。」

と安直に考えて、自分を変えることなく
表面的な態度だけ変えようとしてしまう。

こういうことを続けても、「魅力的な女性を落とす」
という目的から、どんどん遠ざかるだけです。

なぜなら、自分の価値を高めることなく
強気な態度をとっているだけの人間は
「ただの勘違い野郎」だと思われるだけだから・・・

あくまで重要なのは
自分自身の魅力を高める + 主導権を握る為の態度を取る
この2つを両立させること。

どちらも欠かすことができません。

ですので、以前メールでお話した
「自分自身を常に磨き続けること」を踏まえたうえで
今日の内容を、実践するようにしてくださいね。


さて、今日は

「精神的に優位な立場に立ち、主導権を握ることの重要性」

について話しました。

最初はうまく意識できないかもしれませんが
これができるようになると、レベルの高い女性が相手でも
充分勝負できるようになります。

ですので、ぜひ少しずつでも続けてみてください。

PS.

今日の内容を踏まえて

・具体的にどうすれば、「いい女」と出会えるのか。

・どういう手順を踏めば、高確率で関係を持てるのか。

について知りたければ、以下の「無料メール講座」がおすすめです。

美女との出会いを量産し、確実に落とす方法

※「4種類の女性タイプ別 口説き方セミナー」もプレゼント中

では、今日も最後までありがとうございました!

日高の無料メール講座&恋愛教材プレゼント


・もっと若くて美人な女性と出会いたい。
・妥協しないレベルの女性を、自在に落とせるようになりたい。

そんな方の為に、期間限定で
「無料メール講座」を公開しています。

※「4種類の女性タイプ別 口説き方セミナー」もプレゼント中

詳しい内容はこちらをクリック

コメントは受け付けていません。

ページ上に戻る