成功できない人の「2つの特徴」

どうも、日高です。

今日は、「成功できない人の2つの特徴」
というテーマで話をします。

私自身、今まで様々なクライアントや
同業者を見てきましたが

なかなか上手くいかない人
成功できずに終わってしまう人。

そういう人達のほとんどは
この「2つのパターン」のうち、どちらかに当てはまります。

1つ目のパターンは、頭が固く、自分の価値観に固執しがちな人
に数多く見られます。

2つ目のパターンは、いわゆる「優秀な人」、「勉強ができる人」
の中にも数多く見られます。

こんな感じで、成功できない人には
大きく分けて2つの特徴があるんですが

逆に言うと、この「2つのパターン」から外れれば
成功できる可能性が大きく高まります。

今からその、「2つのパターン」と
その状態から抜け出す方法について解説します。

恋愛はもちろん、ビジネスや人生全般で当てはまる
本質的な話なので、ぜひ集中して読んでみてください。

成功できない人の特徴その1

1つ目のパターンはずばり、「言われたとおりに行動できない人」です。

このパターンの人は、上級者や先生から教えを受けたり
教材やセミナーを通じて学んでも
それを素直にやり続けることができません。

せっかく教えを受けても
自分の価値観に固執して、素直に受け入れられなかったり
すぐに、自分の色を加えようとしてしまう。

また、信頼できる先生の教えに集中しようとせずに
いろんな情報に次から次に手を出し、どれも中途半端に身に着ける。

こういう人は、まあ、成功できません。

恋愛でも、ビジネスでも、スポーツでもなんでもそうですが
上級者から教えを受けることなく、自分の力だけで成功できるほど
世の中甘くありません。

まれに、誰からも教わることなく、自分1人で全てを学び
成功できる人もいますが、そんなのはごく一部です。

もしあなたがその「ごく一部の天才」だったら
たぶん、わざわざ時間を取って、こんな記事なんて読んでないでしょう(苦笑)

であれば、まずは、自分自身が信頼できる、実力のある先生を探す。

そのうえで、その先生の教えを愚直に守って行動する。

その方が、はるかに成功できる可能性が高まるわけです。

・・・

あれはまだ、私がヨガを始めて2年目くらいの頃。

当時の私は、日本でも有数の
パワーヨガ系のスタジオで練習をしていました。

そのスタジオには、早朝に、先生から個別指導を受けられる
「マイソールクラス」というクラスがあったんですが

ヨガの世界では有名なある先生の教えを受けるべく
当時の私は、眠い目をこすりながら
そのクラスに参加していました。

ヨガにもある程度慣れて、イケイケだった当時の私。

「もっと難しいアーサナ(ポーズ)にも、どんどんチャレンジしたい。」

という気持ちが強く、内心、先生にもそれを求めていました。

ですが、そんな私の気持ちはよそに
当時の先生から言われたのは、以下の言葉。

「今は他のことに目を向けずに
スーリヤナマスカラ(太陽礼拝)をしっかりとやりなさい。」

taiyoreihai

出展元:ヨガ手帳.com

ヨガをやったことがある人ならわかるかもしれませんが

太陽礼拝とは、どんなスタジオでもスポーツクラブでも
大抵は教えている、ヨガの基本中の基本のポーズです。

正直、わざわざ早朝からその先生の所に行かなくても
その辺のスタジオでも教えてもらえます。

当時の私は、正直納得がいきませんでした。

「もっと高度なポーズ、派手なポーズを教えてくれよ」と。

でも、わざわざ早起きして、お金を払って行ってるわけだし
仕方ないので、先生から言われたとおりにしていました。

朝の6時から、太陽礼拝だけをひたすら2時間(笑)

そんな日々が何か月か続いた後の、ある日のことです。

いい加減、そんな状態に飽きていた私は
気分転換に、別のスタジオのクラスを受けることにしました。

そのクラスは、短い時間で様々なポーズを取る
わりと激しいクラスだったんですが
自分でも予想していないことが起こりました。

これだけ激しく動いているのに、全然軸がぶれない。

ここ数か月、基本ポーズしかほとんどやっていないのに
なぜか、難度の高いポーズの安定性まで増している。

「なんなんだこれは」。

当時の私には、よくわかりませんでしたが
今振り返ってみたら、答えは明白。

先生の指導を受けながら基本ポーズの成熟度を高めたおかげで
身体の基礎ができ、難度の高いポーズを取る為の
土台ができあがっていたからです。

先生はおそらく、このことを見抜いていたんでしょう。

「彼はまだ、基礎がしっかりとできていない。
だから、応用編のポーズを教えるよりも
まずは、土台を作ることが重要だ。」

・・・

もし私が、当時の先生の教えを無視して

「俺はもっと難度の高いポーズを取りたいんだ」と

自己流でやってしまっていたら
おそらく、今の私はいないでしょう。

土台も軸も何も無く、我流でポーズを取り続けて
どれもこれも中途半端。

難しいポーズは決して取れなかっただろうし
インストラクター資格を取ることも、無かったかもしれません。

私の過去の例で恐縮ですが(苦笑)

このように、何かの分野で一定以上のレベルにまで達したければ
まずは、信頼できる先生の教えを守ること。

言われたとおりに行動することが重要です。

それをせずに、いきなり自己流でやってもうまくいかないし

仮にうまくいったとしても、極めて非効率です。

ですので、その点をまずは押さえておいてくださいね。

成功できない人の特徴その2

では続いて、「2つ目のパターン」について話していきましょう。

成功できない人の2つ目のパターン
それはずばり、「言われたとおりに”しか”行動できない人」です。

先ほどお伝えした

「先生の教えを素直に聞き、言われたとおりに行動する」

をしっかりと実践すれば、ある程度のレベルまでは上達できます。

ビジネスであれば、まとまった収入が得られるだろうし
恋愛であれば、それなりに気に入った女性を落とせるかもしれません。

しれませんが、その先も成功し続けたいのであれば
それだけでは、不十分です。

たしかに、「信頼できる先生の教え」を守っていれば
一定のラインまではいけるし、一時的な成功も得られるでしょう。

ですが、それ以上のレベル
先生と同じ上級者のステージまで行きたかったり

一発屋で終わることなく、長期的に結果を出し続けたければ
それだけでは足りません。

言われたことだけをやり続けるのではなく
あくまでそれをベースにしながら
自分独自の方法論を確立する。

自分自身のキャラクターや環境
目指すべき目標に合わせて
少しずつカスタマイズしていく。

その発想が無ければ、遅かれ早かれ頭打ちになります。

・・・

ただ、日本人の多くは
この「自分自身で道を作る」という行為が苦手です。

特に、小さい頃から勉強ばかりしてきて、成績優秀だった人。

会社員経験が長く、組織の一員として働くことに慣れきってしまった人。

こういう人達は、特にこの傾向が強いです。

なぜなら、彼らは長年ずっと
他の誰かから与えられた「課題」を
こなすことだけを、ひたすら続けてきたからです。

(時には塾の課題、時にはテスト、時には日常の業務という形で)

その為、「自分自身で創意工夫する」
「自分自身で道を作る」ことが、うまくできないのです。

だからこそ、そういう人達は

「自分は、長年受けてきた学校教育と社内教育の影響で
自分で道を作る能力が極端に衰えている」

ということを、まずは自覚すべきです。

そのうえで、自分自身で考える力、創意工夫を加える力
つまり「思考力」を養うこと。

それが重要になってきます。

そうやって、「言われたとおりに行動すること」を全うしたうえで
さらにもう1歩進めれば

長期的に成功することができるし
さらなる高みに昇ることもできます。

ただし、最後に1つ注意点があります。

その注意点とは、まだ一定以上のレベルにまで達していないのに
いきなり「自分自身で道を作る」という考えを
持ってはいけないということです。

いや、持ってはいけないことはないんですが(苦笑)
ものすごく非効率です。

私のクライアントの中にも、たまにそういう人がいるんですよね。

まだ女性経験もほとんど無いのに
なぜか、オリジナルのやり方を考え出して
それにやたらと固執してしまう。

まだ一定以上のレベルに達していないのに
いろんな情報や、マニュアルに手を出して
どれもこれも中途半端。

残念ながら、そういう人は何をやっても成功できません。

なので、「オリジナリティ」を追及したい時は
その点だけ、注意するようにしてくださいね。

(逆に言うと、一定以上のレベルにまで達した後は
様々な情報に触れてみるのも、1つの手です。)

・・・

さて、今回の記事では

「成功できない人の2つの特徴」ということで

1.言われたとおりに行動できない

2.言われたとおりにしか行動できない

の2つについてお話ししました。

成功したいと思う分野において
今現在の自分のステージは、どちらに当てはまるのか。

それを冷静に分析したうえで
今の自分に適した方法を選択してみてください。

この2つをうまく融合させられれば
成功はすぐ目の前です。

ぜひ、頑張ってみてください。

ありがとうございました!

日高の無料メール講座&恋愛教材プレゼント


・自分が本気で好きになれる女性と出会いたい。
・妥協しないレベルの女性を、自在に落とせるようになりたい。

そんな方の為に、期間限定で
「無料メール講座」を公開しています。

※「4種類の女性タイプ別 口説き方講座」もプレゼント中

詳しい内容はこちらをクリック

コメントは受け付けていません。

ページ上に戻る