会話ノウハウやテクニック以前に重要な3つのこと

どうも、日高です。

ここ何回か、長文でわりと重い内容の記事が続いたので(苦笑)

今日は、ライトな内容でお送りしたいと思います。

その今回のテーマなんですが

「モテる方法や会話テクニックを覚える以前に
押さえておくべき重要なこと」

を3つ紹介します。

コンサル生と話しているとよく

「出会いを増やしても、なかなかデートに行けない。」

「1度デートができても、なかなか次に繋げられない。」

といった感じの相談を受けるんですが

彼らの多くが、その原因を
「自分の会話能力が低いから」だと思っています。

会話の能力が低いから
女性との距離をうまく縮められず、次のデートに繋げられない。

その為、女性との会話を録音して
「自分のどこが悪いのか添削してください!」
という人も中にはいます。

いるのですが、よくよく話を聞いてみると
大抵の場合、「会話そのもの」より
それ以外の部分に問題がある場合がほとんどです。

にも関わらず、「会話の能力」が原因だと思い込んで
会話テンプレートみたいなマニュアルを買ったり
モテるテクニックを必死に覚えようとする。

問題の根本は別の部分にあるのに
「会話」にばかり固執していても
うまくいくわけがないですよね?

そこで今回は

「多くの男性が自覚できていない
出会いやデートで失敗する3つの原因」

について解説することにしました。

よかったら、参考にしてみてください。

問題1:空間演出の能力

これは主に、女性と1:1で会っている場面。

デートの最中や
ネット経由で出会った相手との初接触時
に必要となる能力です。

実は、多くの男性が勘違いしているんですが
デート中に女性がジャッジしているのは
相手の男性自身だけではありません。

もちろん、その男性の見た目、ボディランゲージ
声、姿勢、リーダーシップ、会話の内容
食事の食べ方、店員に対する態度など。

そういった部分も見ているんですが

それと同じか、それ以上に
その男性と一緒にいる「空間そのもの」が
彼女にとって快適かどうかを重要視しています。

なぜなら、「デート」の良し悪しは
自分と相手の男性と周囲の環境全てをひっくるめた
「文脈」で判断されるものだからです。

例えば、想像してみてください。

・・・

日本海産の脂の乗った新鮮な魚を使って
超一流の寿司職人が握ってくれる寿司屋が
新しくオープンしました。

一流の素材と一流の腕前が合わさったその寿司は
一口食べたら、ほっぺたがとろけそうなほどおいしく
食べログの評価も「平均4.9」の高評価です。

そんな超一流の寿司を

生ゴミが散乱していて
足元をゴキブリが何匹も走り回り
肉の腐った臭いが充満している場所。

そんな場所で食べたら、どう感じると思いますか?

・・・

「うわー、ほっぺたとろけそー!リピート決定です。」

とはならないですよね?

どんなに一流の食材を一流の寿司職人が調理しても
気分が悪くて、寿司自体を味わう気にすらならないはずです。

かなり極端な例ですが(苦笑)
女性とのデートで失敗している男性の多くが
これに近い状態になっています。

自分自身や、会話の内容以前に
空間演出の部分で、女性に不快感を与えて
それでNGになってしまっている。

一般的に女性は、我々男性に比べて
はるかに感性が鋭く、刺激に敏感です。

にも関わらず・・・

席間が近く、周囲の声が大きすぎて
会話に集中できないような店に連れていったり

週末のデパートの中の店のように
人が多すぎて、落ち着かない場所に連れて行ったり

店員のレベルが低く、内装も汚い居酒屋に連れて行ったり。

あなたと女性のステータス差が圧倒的であれば
まだ何とかなるんですが

そうじゃない場合。

「空間」によって不快感を感じた女性は
「あなたとの時間 = 不快な時間」
だと認識するようになるんですね。

ですので、まず1つ目の注意点として

「感性が鋭い女性が不快感を感じないよう
空間演出をする力を養う」

ということを覚えておいてください。

問題2:TPOに合ったファッションの知識

次に2つ目の注意点、ファッションの知識について。

私のブログを読んでいるくらいですから
おそらくあなたも、ファッションに関しては
それなりに勉強して、気を使っていると思います。

思いますが、ここで重要なのは

・大人の男性にふさわしいファッションの知識を持ち
それを実践しているか。

・パーティやデートに適した洋服を身に着けているか。

上記の2点です。

私自身、恋愛コンサルをおこなう際
一番最初の面談時に、ファッションチェックもおこなっています。

その際、事前に

「本命の女性とのデートで着る洋服を着てきてください。」

と告知して、気合を入れて来てもらっています。

にも関わらず・・・

実際に本人を見てみると
上記の2点を満たしていないことが圧倒的に多いです。

「うーん、決してダサくはないし
気を使ってることはわかるんだけど
でもこれだと、成功率は下がるだろうなあ。」

そんなケースが非常に多い。

・・・

中には、恋愛系の塾に入って
そこの講師の人がやっているショップで
コーディネイトしてもらったり

専門のコーディネイターを雇って、一式揃えてもらったり。

そういう人もいるんですが、実際着ている洋服を見ると

「カジュアルなアイテムが多すぎて
全体的に安っぽい印象になってしまっている。」

「20代前半ならともかく
30代以上の男性が着るにはふさわしくない
デザインやブランドの洋服を着ている。」

10中8、9こんな状態になっています。

その為、女性の中で
「なんか、この人違う」という感情が芽生えたり

美意識が高いハイレベルな女性からは
「見た目に対する意識が低い男」だと認識されて
大きなマイナス点を喰らってしまうのです。

では、そうならない為にはどうすればいいのか?

その為には、先ほどお伝えしたように

1.大人の男性にふさわしいファッションの知識を学ぶ

2.レベルの高い女性とも勝負できる、コーディネイト方法を学ぶ

この2つを実施する必要があります。

ただ、この2つについて話そうとすると
1つの記事の中では不可能なので(苦笑)

興味があれば、こちらのファッションマニュアル
を読んで学ぶのが手っ取り早いと思います。

問題3:キーワードを拾う力

では最後3つ目の、「キーワードを拾う力」について。

ここで言う「キーワード」とは

女性が会話やメールのやりとりの中でポロリとこぼした

彼女独自の深い興味に繋がっている単語のことです。

例えば、女性と以下のような会話をしたとします。

男「○○って、休みの日は何して過ごしてんの?」

女「うーん、友達と買い物したり、お茶することが多いかな。」

男「へー、買い物って何買いに行くの?」

女「最近、アロマ関係のグッズにハマってるから
それを見に行くことが多いかな~」

・・・

上記の会話例で言うと「アロマ関係のグッズ」
というのがキーワードになります。

彼女自身、アロマに深い興味を持っていて
グッズを買ったり、家で実践したりしている。

ということは、その話題に着目して、それを広げてあげれば
彼女は心地よく会話をすることができ
あなたに対する好意は確実に上がります。

にも関わらず・・・

・・・

恋愛でうまくいかない男性の多くは
せっかく女性が「キーワード」を出しているのに
それをスルーして、別の話題に移ったりします。

上記の例で言うと

男「へー、買い物って何買いに行くの?」

女「最近、アロマ関係のグッズにハマってるから
それを見に行くことが多いかな~」

男「へー、そうなんだ。
場所はどこに行くことが多いの?」

女「うーん、新宿や渋谷が多いかな~」

こんな感じのやり取りをしてしまう。

せっかく女性が
「アロマ」というキーワードを出してくれているのに

それをスルーして、「場所」という
別の話題にすり替えちゃってますよね?

・・・

今回は、わかりやすく「キーワード」が出ている例を挙げましたが

実際は、ここまでわかりやすいケースだけではありません。

ちょっとしたメールのやりとりや
ちょっとした会話のやりとり。

女性のプロフィールの目立たない部分。

こういうところに「ポロっ」と出てくることが多い。

こういう細かい部分にまで意識を向けて
女性が話していて心地よく感じる話題を
自然に提供してあげられる男性と

女性の話を雑にしか捉えず
なんとか間を繋げるために
どうでもいい話ばかりする男性。

どちらの男性が、女性から強い好意を得られるか。

言うまでも無いですよね?

だからこそ、我々Real Menを目指す男としては

女性の些細な発言、些細なメール
プロフィールの細かい描写。

こういう部分にもしっかりと意識を向けて
「キーワード」を拾っていく姿勢が必要なわけです。

今回のまとめ

さて、今回の記事では

「モテる方法や会話テクニックを覚える以前に
押さえておくべき重要なこと」

として、以下の3つを紹介しました。

1.空間演出の能力を高める。

2.TPOに合わせたファッションの知識を身に着ける。

①大人の男性にふさわしいファッションの知識を学ぶ

②レベルの高い女性とも勝負できるコーディネイト方法を学ぶ

3.キーワードを拾う力を高める

・・・

今回はライトな内容にしようと思ったんですが
なんだかんだで長くなってしまいました(苦笑)

冒頭でもお伝えしたように

「会話のノウハウやテクニック」を学ぶ以前に
こういう部分をしっかりと押さえておかなければ

気に入った女性を落とすことはできません。

逆に言うと、今日お話しした
「3つのポイント」をしっかりと押さえておけば
女性との出会いや、デートの成功率が大幅に上がります。

なので、よかったら参考にしてみてください。

PS.

ファッションに関しては、以前私が執筆した
こちらのファッションマニュアルが参考になると思います。

日高の無料メール講座&恋愛教材プレゼント


・自分が本気で好きになれる女性と出会いたい。
・妥協しないレベルの女性を、自在に落とせるようになりたい。

そんな方の為に、期間限定で
「無料メール講座」を公開しています。

※「4種類の女性タイプ別 口説き方講座」もプレゼント中

詳しい内容はこちらをクリック

コメントは受け付けていません。

ページ上に戻る