「女性を強く惹きつける文章」を書く方法

こんばんは、日高です。

栄えあるブログ1回目の記事ということで今日は

「女性を強く惹きつける文章を書く方法」

について、話していこうと思います。

この方法をしっかりと身につければ
ネットの出会いを使って
たくさんの女性達との出会いを生み出せるし

会う前の段階で好意を抱かせることも可能です。

今日はその
女性を強く惹きつける文章を書く為の
「最重要ポイント」について話します。

facebookやアメブロなどで
女性を口説く際にも使用できますし

ブログやメルマガなど、文章を使って
何かを売るビジネスをしている人は
売上アップに直結すると思うので、ぜひ参考にしてみてください。

ではさっそくその、
「相手を強く惹きつける文章を書くコツ」
について話していきますが、まずは、こちらをご覧ください。


今日は仕事帰りに、○○というラーメン屋に行ってきました。

池袋近辺ではかなり有名な店で
自分が行った時には、すでに行列ができていました。

待つこと、20分。15席のカウンターのみの店内に通されます。

今回自分は、一番有名な「□□ラーメン」を注文しました。

このラーメンは、スープの表面にかかっている焦がしラードが有名です。

さっそく、その焦がしラードをスープに混ぜて飲んでみると

「うおー、すげーうめー!」

中太の麺がこのスープと絶妙にマッチして
どんどん胃袋に入れたくなります(苦笑)

また、トッピングのネギや
チャーシューもさっぱりしていて
スープに合うし、かなりおいしかったです。

夢中で食べているうちに、気づけば5分で完食していました(苦笑)

池袋の○○。

20分並んででも、食べる価値はあると思いますよ!


 

いかがでしょうか?

いたって普通の内容ですし
よくありがちなグルメ系のレビュー日記ですよね?

では続いて、こちらを見てみてください。

 


今日は仕事帰りに、○○というラーメン屋に行ってきました。

池袋近辺ではかなり有名な店で
自分が行った時には、すでに行列ができていました。

待つこと、20分。15席のカウンターのみの店内に通されます。

今回自分は、一番有名な「□□ラーメン」を注文しました。

このラーメンは、スープの表面にかかっている焦がしラードが有名です。

この焦がしラード。

実は、開発までに3年以上かかっていて
店長自ら全国各地のラーメン店を食べ歩き
何度も何度も試行錯誤を繰り返して、ようやく完成したそうです。

さっそく、その焦がしラードをスープに混ぜて飲んでみると

「うおー、すげーうめー!」

中太の麺がこのスープと絶妙にマッチして
どんどん胃袋に入れたくなります(苦笑)

さらに、トッピングに添えられているネギやチャーシュー。

これも、店長自ら
地方の農家や酪農家と直接契約し
独自のルートで仕入れているそうです。

そのせいか、臭みなどは全く無く
スープに絶妙にマッチして、かなりおいしかったです。

食欲に一気に火がついた自分は
胃袋にどんどんラーメンを流しこみ
気づけば、5分で一気に食べてしまいました。(苦笑)

今回20分並んででも行って、本当に良かったです。

・スープ一杯を作る為に3年以上の年月をかけ

・トッピングは、出来合いの物で済ませず
徹底的にこだわり抜いたものだけを使用する。

その仕事に対するこだわりに、「本物のプロ魂」を感じました。

会社員をしているとどうしても
上司から与えられた仕事をこなすだけのことが多く
なかなか、強いプロ意識を持つことができません。

実際自分も、「とりあえず怒られなきゃそれでいいや」
という感じで、惰性で仕事をしてしまっていました。

でも、今回の一件で
「プロとしてお金をもらうことの意味」を改めて思い知らされました。

これからは、与えられた仕事を全力でこなし
プロとして徹底的にこだわってやっていきたいです。

たった「850円」のラーメンですが
いろいろなことを学ばせてもらった気がします。

池袋の○○、心からおすすめしたいので
よかったら、ぜひ行ってみてください。


 

どうでしょうか?

先ほどの例と比べて
書いている「出来事そのもの」は
たいして変わりは無いですよね?

でも、同じ「ラーメン屋でラーメンを食べた」という日記なのに
後者の方がなぜか印象に残りませんでしたか?

そして、後者の日記を書いた人物の方に
より強く、感情移入しませんでしたか?

・・・

では、いったいどうして、こういうことが起こるのでしょうか?

それは、後者の日記の方には
「作者の想い」が強く表現されているからです。

例えば

・プロとして、徹底的にこだわって仕事をしていきたい。

・「850円」のラーメンでいろいろなことを学ばせてもらった。

こんな感じで、後者の日記の方では
作者独自の「想い」や「価値観」が強く表現されていますよね?

この、彼独自の「想い」に触れることで
女性達の感情は動き、徐々に惹かれていくのです。

「日記」というと、「日々の出来事を書く」
というイメージが強いかもしれませんが
それだけ書いていても女性達を惹きつけることはできません。

「ふーん、そうなんだ。」と思われて終わりです。

そうではなく

「日々の出来事に載せて、自分独自の価値観を表現する。」

そうすることで、女性達を強く惹きつける為の土台が出来上がります。

・映画を見たのなら、その内容に載せて自分の想いを書く。

・イベントに行ったのなら、その内容に乗せて自分の想いを書く。

これを意識するだけでも、結果は大きく変わってくるので
よかったら、参考にしてみてください。

では今日もありがとうございました!

日高の無料メール講座&恋愛教材プレゼント


・自分が本気で好きになれる女性と出会いたい。
・妥協しないレベルの女性を、自在に落とせるようになりたい。

そんな方の為に、期間限定で
「無料メール講座」を公開しています。

※「4種類の女性タイプ別 口説き方講座」もプレゼント中

詳しい内容はこちらをクリック

コメントは受け付けていません。

ページ上に戻る